B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

飲食コンサルティングで 食育にも貢献したい!
株式会社ChameLeon 代表取締役社長 小林克哉

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 千葉真子(陸上指導者)
千葉 飲食店のコンサルティングを中心に、多彩な事業を展開する株式会社ChameLeon(カメレオン)さん。さっそく、業務内容を詳しく教えていただけますか。
 
小林 弊社は、開業支援や店舗再生など飲食業を対象としたコンサルティングや、人手不足の飲食店に店長やスタッフを派遣する人材サポートを手がけています。また、西友吉祥寺店のコーヒーとワインを中心にしたフードコート「nomuno coffee&wine library(ノムノ コーヒー&ワイン ライブラリー)」など、自社で飲食店も運営しているんですよ。
 
千葉 飲食店に関わることなら何でもお任せできそうですね。ChameLeonさんの事業は、どのようなコンセプトが特長なのでしょう。
 
小林 すべての事業に共通している軸は、私自身が「あったらいいな」と思った飲食店を実現することです。例えば、多くの飲食店が体に良い食材を使う、生産者の顔が見えるようにするなどの取り組みをしています。でも、スーパーに並んでいる野菜のように生産者の写真を貼ったからといって、その生産者の考えまで伝わるわけではありませんよね。そこで弊社はお客様と生産者をつなげるため、さまざまな工夫をしているんです。
 
千葉 どういった工夫でしょう。気になります!
 
小林 弊社が運営する東京・荻窪の寿司店では、新潟県魚沼産のコシヒカリを使用しています。この減農薬で栽培するコシヒカリの田植えをお客様にも体験していただくため、毎年、春にバスツアーを実施しバーベキューや温泉も楽しんでいただいているんです。もちろん、農家のみなさんが丹精込めて育てたコシヒカリを収穫するため秋にもバスツアーを開催しています。自分の手で植えたおいしいお米を食べられると評判で、嬉しいことにさまざまな年代のお客様が参加しているんですよ。
 
glay-s1top.jpg
千葉 とても楽しそうです! ぜひ多くの方に知ってもらいたいイベントですよ。
 
小林 ありがとうございます。この取り組みを続けることで、田植えや稲刈りという日本古来の素晴らしい風習を継承していければ嬉しいです。それに、消費者と生産者の橋渡しをすることで本来の意味の食育にもなると思います。ぜひ、ご家族やご友人同士でこのツアーに参加していただきたいですね。ゆくゆくは、日本の食材の生産技術を丸ごと海外へ持って行き、古き良き日本を感じさせる飲食店をオープンすることが私の目標です!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
「やりたい」と感じるものを仕事にすることです。寝食を忘れるほど好きなものに取り組めば、自然と楽しめますよ。
(小林克哉)
 

:: 企業情報 ::

株式会社ChameLeon

〒107-0062 東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山942

ホームページ
http://chameleon.group

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事