B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

ケーブルテレビの工事で 社会のインフラを支える
有限会社ニシムラサービス 代表取締役 松澤博之

 
プロフィール 大阪府出身。呉服屋を営む家に生まれ、幼い頃から商いを楽しみ、自由に生きる父親の背中を見て育つ。22歳のときに通信・電気工事会社に就職し、阪神・淡路大震災を機に、社会のインフラを整備する使命に目覚める。多くの経験を積み、2009年に(有)ニシムラサービスに入社。2019年9月に先代から経営を引き継ぎ、2代目代表に就任した。
ホームページ
 
 
 
通信設備工事や電気工事を手がける有限会社ニシムラサービス。2019年、2代目代表取締役に就任したのが松澤博之氏だ。ケーブルテレビから会社で使うような大型の空調機器やLED照明、太陽光発電システムまでさまざまな施工で活躍する同社は、スタッフの自主性を重んじながら全員で同じ方向を向いて事業に取り組んでいる。その根底にあるさまざまな思いや経験、そして求める人材について、松澤社長にじっくりとうかがった。
 
 
 

通信設備からエアコンまで電気工事はお任せ

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 狩野恵輔(野球解説者)
狩野 兵庫県神戸市に本社を置く有限会社ニシムラサービスさん。今日は大阪府吹田市の事務所にお邪魔しています。事業内容はケーブルテレビやインターネットなど通信設備の工事とお聞きしました。ぜひ、詳しい内容を教えていただけますか。
 
松澤 狩野さんが紹介してくださったように、弊社は大手通信会社とパートナーシップを結びケーブルテレビをはじめとした通信設備の設計から施工まで手がけているんですよ。ご家庭やオフィス・工場など工事をする場所はさまざまで、電柱に幹線を張り巡らせるところから、支線をお客様のご自宅に引き込んでチューナーやテレビ、モデムなどを取り付ける工事、パソコンの設定まで行っています。
 
狩野 最近は、あらかじめケーブルテレビやインターネット回線が整備されているマンションが増えましたよね。このようなケースの工事もお願いできるのでしょうか。
 
松澤 もちろん、弊社でマンションの調査・設計・施工まで丸ごとお引き受けできますよ。ケーブルテレビやインターネットの世界は、毎年のように新しい技術が登場するので付いていくのも大変ですけどね(笑)。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事