B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

確かな技術と元気な接客 身体の痛みや悩みを解決
株式会社プロスパー 代表取締役 曽和栄司

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 狩野恵輔(野球解説者)
狩野 株式会社プロスパーさんが運営されている、兵庫県尼崎市の「そわ鍼灸接骨院」にお邪魔しています。こちらの院は非常に活気がありますね。入ってすぐに、スタッフのみなさんの元気な声が聞こえましたよ。
 
曽和 実はそれが当院の狙いなんです。スタッフが元気一杯に接客することで、お客様に安心して任せられると思っていただけるようにしています。弊社はこのそわ鍼灸接骨院を含め、計7店の分院、すべてのグループ店でこの方針を徹底しているんですよ。
 
狩野 こんなに明るい雰囲気だと、お客さんも元気になれそうですね。それでは、曽和総院長のこれまでのご経歴からお聞かせください。
 
曽和 父が競馬の調教師だった関係で、開業当初から騎手のトレーニングや施術を行っていたんです。それが縁で、プロスポーツ界の方々が増えていきました。また、同級生が監督を務める高校のバレーボールチームのトレーナーを引き受けたのが縁で、Vリーグの選手や日本代表の監督が来院するようにもなったんですよ。さらにその縁で、日本代表監督のトレーナーとしてイタリアに同行し、現地GMの要望でバレーボールのセリエAのチームを担当ことにもなりました。そのほかにも、スポーツトレーナーとしてプロゴルファーやJRA騎手など、さまざまなスポーツ選手のサポートも行っています。
 
狩野 素晴らしい実績の数々です! その培ってきた経験や施術を、今はお子さんからご高齢者の方まで受けられるのは嬉しいですね。現場ではどのようなことを大事にされていますか?
 
glay-s1top.jpg
曽和 「仁愛の心」をもって、治療とケアにあたり、「感動と成果」をつくり出すという理念と、「医は仁術」をモットーに、“お客様を孤独にさせない”ことを大切にしています。
 
狩野 なるほど。苦痛を抱える当事者にしかわからない、辛さや孤独感は確かにありますよね。そのようなメンタル面もケアしてくれるとなれば、お客さんも安心ですよ。
 
曽和 心の病は深刻ですので、当院も多様なストレスを東洋医学で解決する方法を研究中です。また、無医村の地域に出向き、高齢者の方を診て差し上げたいという思いもあります。
 
狩野 曽和総院長がおっしゃるように、まさに「医は仁術」ですね。人のために尽くすという志を感じました。曽和先生率いるグループが全国に広まっていくことを願っています! 頑張ってくださいね!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
仕事を仕事と思わず、自分自身の好きなものとして楽しむことですね。そして、それが人々のお役に立てることにつながれば素晴らしいと思います。
(曽和栄司)
 

:: 企業情報 ::

株式会社プロスパー

株式会社プロスパー
〒661-0951 兵庫県尼崎市田能2-6-2 SOWAビル2F

ケアプランセンター仁
〒661-0951 兵庫県尼崎市田能2-6-2 SOWAビル2F

そわ鍼灸接骨院
〒661-0951 兵庫県尼崎市田能2-6-2

みらい鍼灸接骨院
〒657-0826兵庫県神戸市灘区倉石通3-1-14

みんなの鍼灸接骨院
〒661-0979 兵庫県尼崎市上坂部3-13-9-101

SOWAメディカルトレーナーwith
〒661-0951 兵庫県尼崎市田能2-6-2

ホームページ
http://www.sowa.bz/

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事