B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

目指すイメージは不動産業 ではなくサービス業
株式会社Good Agency 代表取締役 草野哲雄

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 駒田徳広(野球解説者)
駒田 福島県郡山市で2020年2月に不動産仲介業を開業された株式会社Good Agency(グッドエージェンシー)。草野社長は独立前、地域工務店で働いていたそうですね。
 
草野 はい。営業や現場監督という直接現場で働く職種ではなかったのですが、事務職として15年ほど勤めました。会社員として働いていく中で、自分の人生を自分でコントロールしてみたいなと思ったんです。それが、独立の大きなきっかけでした。その中で不動産業はこれまでの経験にいくらか重なる部分もありましたし、自分なりの考えもありましたのでやってみようかと思い切りました。リスクは年齢ですね。50過ぎのスタートなので、周りからは年寄りの冷や水とかも言われました(笑)。まぁそこは気合いで。気持ちも若いですし(笑)。今後は、主に住宅や土地の売買仲介を中心に事業を行っていく予定です。
 
駒田 こちらの事務所は内装が明るいですし、清掃が行き届いていて、清潔感があります。とても居心地がいいですよ。
 
草野 ありがとうございます。明るく清潔にしておくことで、お客様にはオープンな雰囲気を感じてほしいと思っています。もちろん、スタッフの対応も笑顔で丁寧に接客し、居心地よくどんなご相談にも応じられるような店舗を目指し「不動産屋は敷居が高い」というイメージを変えていきたいです。
 
駒田 入りづらい店舗だと、お客さんも足が遠のいてしまいますからね。店内のこうした雰囲気は大事だろうなぁ。今後は事業をどのように発展させていこうと考えているんですか?
 
glay-s1top.jpg
明るく清潔感が溢れる事務所
草野 地域の不動産情報に精通し、家や土地を買いたいお客様に“あの店ならこの地域の情報が全部わかる”というワンストップでサービスできるような店舗にしていきながら、気軽に相談できる。イメージとしては不動産業ではなくサービス業のような感じを目指していきます。不動産売買の事業を通じて、地域の多くの方々に貢献したいです。
 
駒田 私も家を買うときに、いくつものお店でさまざまな物件を見て回りました。結構労力がかかりました。そのとき、「もっとシンプルに探せないか」と感じたものです。お客さんとしても、一つのお店で情報が全部わかって、気軽に相談できるお店があるのは助かりますよ。草野社長は爽やかだし、人当たりが柔らかいですから、相談もしやすいと思います。これからも多くのお客さんの相談にのって、新しい生活をサポートしてあげてくださいね。
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
不動産の購入や売却などでお客様の生活スタイルが良い方向に変わる、そのターニングポイントに立ち会え、少しでも貢献できるところに仕事の楽しさ、やりがいがあります。
(草野哲雄)
 

:: 企業情報 ::

株式会社Good Agency

〒963-8862 福島県郡山市菜根1-11-11 ヴェルビュ郡山103

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事