B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

採用コンサルティングで  中小企業の経営を支援!
株式会社情熱キャリア 代表取締役 今西一真

 
プロフィール 大阪府出身。大学卒業後、大手人材サービス会社に就職する。求人広告の営業として数多くの企業と折衝し、経験を積んだ。その後、パート・アルバイト従業員の採用に苦慮する中小企業を支援するため独立し、2019年10月に(株)情熱キャリアを設立。パート・アルバイトの採用代行やコンサルティングを中心に、介護人材紹介サービスやコールセンター専門求人サービスなども行っている。【ホームページ
 
 
 
最近は少子高齢化の影響による人手不足が原因で、店舗の営業時間短縮や定休日を増やすなどの事例が増えている。そんな中で、優秀なアルバイトやパート従業員を確保し、中小企業の経営をサポートするため、採用代行・コンサルティングを行っているのが株式会社情熱キャリアだ。代表取締役の今西一真氏は、ただ採用を支援するだけでなく、人事に関するノウハウを中小企業に提供したいという。その事業にかける熱意をうかがった。
 
 
 

中小企業のパート・アルバイト採用を支援

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 狩野恵輔(野球解説者)
狩野 今日は、大阪市にある株式会社情熱キャリアさんにお邪魔しています。さっそく、事業内容を教えていただけますか。
 
今西 弊社の事業は中小企業を対象にした、アルバイト・パート従業員の採用代行コンサルティングです。具体的には、最も効果的な求人媒体の選定や広告の発注を行い、応募者からの問い合わせや電話受付もサポートするほか、人事のご担当者には面接の指導やスケジュール調整などをご提供します。採用後もアフターフォローは欠かさず、アルバイトやパート従業員の定着もサポートしておりますよ。
 
狩野 とても充実したサービスで、アルバイトの確保に悩む中小企業にとって頼もしい存在ですね。それでは、今西社長が人材ビジネスをスタートした経緯をお聞かせください。
 
今西 大学時代、今後さらに加速する企業の人手不足を解消することに貢献しようと考え、卒業後は大手人材サービス会社に就職しました。その会社は自社媒体でアルバイト・就職・転職とすべての求人広告を扱っていたので、私は営業としてさまざまな企業をお訪ねしていたんです。その中で、アルバイトやパート従業員の採用に悩む中小企業が多いことに気付きました。そこで私は、これまでに得たノウハウを活かして、パート・アルバイト従業員を採用する中小企業を支えたいと決意し、2019年10月に弊社を創業したんです。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事