B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

気持ちを買い取る
リサイクル事業を

 
 
glay-s1top.jpg
濱中 ご自身の経験から踏み出した事業なのですね。その中でもパソコンをメインに扱っておられるのは、やはりご自身がパソコンを使ってものづくりに携わってこられたという経験があるからでしょうか。
 
谷内 そうですね、ものづくりの経験とパソコンに精通しているというのは強みになっていると思います。また、自宅に眠っている不具合のあるパソコンも、解体して組み直してみると動き出すことがあるんです。とにかく捨てる前にリサイクルを考えてほしいという思いがあるので、パソコンに関しては無料回収もしています。
 
濱中 パソコンは簡単に捨てることもできませんし、のぞみ商事さんのように安心してお任せできるようなところがあると嬉しいですね。お客様にも喜ばれるでしょう。
 
谷内  濱中さんにそう言っていただけると嬉しいです。ありがたいことにお客様からの反応も良いんですよ。ものづくりをしていた際には、お客様の反応を直接見られませんでした。だからこそ、今では直接お会いして感謝の言葉をいただけることが嬉しいですね。
 
濱中 谷内社長の大きなやりがいになっていると想像できますよ。ホームページを拝見したところ、鉄道模型の買い取りもされているんですね。
 
glay-s1top.jpg
谷内 ニッチな分野ではあるものの、鉄道が好きな人は多いですからね。私自身も、子どもの頃は鉄道模型に目を輝かせていました。ただ買い取るというだけではなく、そういった思いや夢まで買い取れたら良いな、と考えているんです。
 
濱中 売り手の方の思いまで一緒に買い取っているというスタンスが素敵ですよ。谷内社長の柔らかいお人柄が伝わってきます。今後の展望についてもお聞かせください。
 
谷内 実店舗を開くことです。現在、リサイクルパソコンの販売はインターネットのみで行っています。小さなお店を設けてお客様と直接お会いし、“顔の見える”事業にしたいですね!
 
濱中 直接買いに行けるほうが安心できるお客さんもいるでしょうね。私も応援しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
家族との時間を大切にしています。この仕事を続けていられるのは、支えてくれる家族のおかげです。家族と過ごす時間が、また次の仕事に向かう力をくれるんですよ。
(谷内俊夫)
 

:: 企業情報 ::

株式会社のぞみ商事

〒675-0018 兵庫県加古川市野口町坂元591-11

ホームページ
http://nozomi-service.com

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事