B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

修繕からリフォームまで 住宅工事に迅速に対応!
グリーンハウス 代表 前田将吾/山出拓嗣

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 畑山隆則(元ボクシング世界王者)
畑山 和歌山県岩出市のグリーンハウスさんは、前田代表、山出代表の共同経営で、屋根修理や外壁塗装、解体工事、リフォーム、修繕工事等を受注なさっているそうですね。ことに台風被害が深刻だった2019年は、多忙を極めたのではないですか。
 
前田 そうですね。事業をスタートして間もなく、台風21号が和歌山、大阪方面に接近して被害が出ましたので、1年間、復興支援をさせていただきました。現在は、台風15号で甚大な被害を被った千葉県で活動しています。
 
畑山 千葉まで!? では、関東と近畿を往来していらっしゃるのですか?
 
山出 はい。関西が被災した際は、関東から職人さんが来てくださったおかげで復興もはかどりました。なので、次は私たちがお手伝いさせてもらえたらと思ったんです。千葉では現状、屋根の修繕工事をメインに罹災申請の代行も行うほか、工事費の面でもお客様になるべく負担がかからないよう努めています。
 
畑山 千葉では未だにブルーシートを張った家も目立ちますから、多くの方が助かっていることでしょう。それにしても、お二人を見ていると、非常に息が合っているように感じます。
 
前田 山出とは中学からの付き合いなんですよ。私はもともと営業の仕事をしており、山出は営業のほか、職人経験もあります。
 
畑山 営業に強い前田代表と、現場にも詳しい山出代表のコンビは、とてもバランスが良いですね。ほかに、職人さんはどれくらいいらっしゃるんでしょう?
 
前田 現在は直属スタッフのほか、下請け業者さんが多数います。協力会社さんのおかげで迅速な対応ができ、お問い合わせから1ヶ月以内の着工を目指しているんですよ。
 
glay-s1top.jpg
畑山 素晴らしいです! グリーンハウスさんには、技能グランプリで準優勝された職人さんも在籍しているとうかがいました。技術面でも安心してお任せできますね。
 
山出 はい、技術力には自信がありますよ。腕の立つ外部の職人さんとしっかり連携をとって仕事に取り組んでいます。今後は、向上心の高い方々とのつながりをさらに強化し、業務の幅を広げていきたいですね。
 
畑山 お話をうかがって、仕事に対するお二人の情熱、優しさ、志の高さをひしひしと感じました。この先も職人さんや協力会社さんとのネットワークを広げ、高みを目指してください。応援していますよ!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
私は、誰かに道を決められるよりも、全部自分で選択したいという気持ちが強いんです。なので、起業したことで、自分で考えて動けることが仕事の楽しみにつながっています。
(前田将吾)

一日の計は朝にあり。朝早く起きて気持ちよくスタートすることで、自分の中のリズムが整い、楽しく仕事に取り組めています。
(山出拓嗣)
 

:: 事業所情報 ::

グリーンハウス

〒649-6215 和歌山県岩出市中迫248-1 田中ビル2F

ホームページ
http://greenhouse557.com/

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事