B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

成績や点数にプラスして
人間力の向上を目指す塾

 

どんな悩みを持つ生徒にも対応する自信あり

 
狩野 どんな生徒に来てほしいとお考えですか?
 
glay-s1top.jpg
高橋 そういった希望はありません。どんな悩みを持つ生徒でも、寄り添って良い結果を出す自信があります。ただ、難関の高校や大学を狙うのであれば、中学1年生の時期から来ていただきたいですね。特に高校受験は学校の成績も大きく関わるので、早い段階から指導させてもらいたいです。
 
狩野 早いうちから準備するに越したことはないというのは、中学生の息子がいる私も身をもって感じています。それにしても、どんな生徒でも歓迎とは痛快だな。難関学校の合格率をステータスにする塾では、成績の悪い子を入塾させないケースもあるでしょう。
 
高橋 塾業界で働く者として、そのやり方が悪いとは正直思いません。ただ、私たちにはどんな子でも成績を上げられる自信がありますからね。
 
狩野 ということは、成績が伸びない子に共通する原因を知っているということですか?
 
上原 ええ、一つは「勉強の仕方がわからない」ということ。これは当塾の指導で改善できます。もう一つは「集中力」です。テストの最初のほうは完璧なのに、最後になるとミスを連発する子が意外と多いんですよ。これは集中力が切れて、問題をよく読まずに解答することが原因でしょう。
 
glay-s1top.jpg
狩野 なるほど! そこまで原因がわかっていれば対策もできそうですね。なかなか成績が伸びずに悩んでいた子の成長を見ると、指導者としての喜びも大きいでしょうね。
 
高橋 「点数が上がった!」や「合格したよ!」と私のところに報告に来てくれると、自分のこと以上に嬉しいです。それに卒業後も、私のところでアルバイト講師をしてくれたり、「ご飯ごちそうして」と訪ねてきてくれたりするのも、この仕事ならではの喜びですよ。
 
狩野 それは高橋代表がいつまでも変わらずみんなの先生であり、お兄ちゃんだからですよ(笑)。勉強って成績が伸びる時期だけでなく、停滞する時期もあるじゃないですか。そのときに塾そのものが楽しければ、諦めずに停滞期を乗り越えられるんだと思います。点数にプラスアルファして人間力まで向上できる塾として、ぜひ今後も頑張ってください!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
新しい物事にチャレンジすることです。生徒一人ひとりに合わせて指導法を試行錯誤し、実践できる環境なので、楽しく仕事に取り組めています。
(高橋良平)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 事業所名 高橋塾
■ 所在地 〒661-0012 兵庫県尼崎市南塚口町1-13-26 カーサアリオ1F
■ 事業内容 学習塾運営
■ 設立 平成31年4月
■ 従業員数 14名
■ 主な取引先 株式会社スプリックス
■ ホームページ https://www.juku-takahashi.com
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事