B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

電気工事の枠に収まらず 
お困りごとに迅速対応!

 

守備範囲の広さで驚かれる会社を目指して

 
glay-s1top.jpg
狩野 確か前回のインタビューでは、飲食業にも取り組んでみたいと話されていましたね。
 
絵島 その構想は現在も温めているところです。今は新規事業として不動産業も考えているところなんですよ。弊社で取り組もうと考えているのは、不動産業の中でもリノベーションです。電気工事の現場でつくった大工さんとの横のつながりがあるため、仲介業者を挟むケースよりも格安でリノベーションが可能なんですよ。また、ここ最近は会社で古民家を購入し、実際にリノベーションを行っていまして。その物件を管理、運営することで、会社の業績はさらに安定し、スタッフにとってより安心できる労働環境を整えられます。
 
狩野 そうか、労働環境を安定させる手段としても不動産業に取り組もうとお考えなんですね。会社の基盤固めもしっかり進めているから、電気工事以外の仕事にも果敢に挑戦していけるのでしょう。
 
絵島 ありがとうございます。実は、現在はベトナムで一般家庭に浄水器を設置する新規事業も始めているんです。現地は古い水道管が多く、飲料水の質も決していいとは言えません。そういったことから、需要があると見込んでスタートしました。
 
狩野 新規事業で海外進出とは、すごいですね! 現地では日本の製品や技術に興味を持つ人も多いと聞きますよ。
 
glay-s1top.jpg
絵島 そうですね。おかげで、現地でスタッフも雇用でき、みんなとても頑張ってくれていますよ。ゆくゆくは日本語も覚えてもらい、日本で働いてもらうのもいいかもしれませんね。電気設備工事の技術も磨いてもらって、ベトナムで支店として展開できれば、社会貢献にもなるのではと考えています。
 
狩野 続々と新しいことを考えておられ、実際に行動にも移されている。お話を聞いているだけでワクワクしてきますよ! これからどのようにエジデンさんが発展していくのか、楽しみで仕方ありませんね。
 
絵島 世の中には、「こういう仕事もしているんだ!」と驚くような会社もあるじゃないですか。エジデンをそういう企業に成長させることが理想ですね。
 
狩野 僕もプロ野球を引退後、なんでもやってみようというスタンスでいるので、絵島社長のお考えにはとても共感できました。今後も応援しているので、ぜひ頑張ってください!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
目標をしっかりと先に立てておくことです。小さなことでも目標があると、達成に向けて日々の業務に張り合いが出ます。
(絵島崇)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 株式会社エジデン
■ 本社 〒580-0022 大阪府松原市河合1-11-35
■ 事業内容 空調機器・電気工事/中古家電製品の販売
■ 設立 平成21年9月
■ 従業員数 10名
■ ホームページ http://www.taka-den.net/
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事