B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

誠意を持って成果を出す 安全第一の足場づくり
ケーセーフティ株式会社 代表取締役 小林賢介

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 吉井怜(女優)
吉井 千葉県松戸市にあるケーセーフティ株式会社さんでは、足場工事業を行っているそうですね。
 
小林 はい。お客様のご要望に合わせた足場を組み立てて、安全かつ安心な工事をサポートしています。一般住宅からビル・マンション、店舗、工場、施設、フェンス・ゲート、プレハブ建設に至るまで、幅広い現場に対応しておりますよ。私は19歳で山形県から一人で上京し、20年以上この道一筋に突き進んでまいりました。
 
吉井 単身で上京なさったんですか! 若くして故郷を離れ、見知らぬ土地できっと不安も多かったと思います。それでも業界一筋で、このお仕事を続けてこられた原動力やお仕事の魅力とはなんでしょう?
 
小林 頑張ったら頑張った分だけ見返りもしっかりあって、自分の評価がわかりやすいことが魅力ですね。若い頃は、勤めていた会社の社長に褒められることもモチベーションにつながっていました。
 
吉井 自分の成果が認められると嬉しいですよね。なにより褒めてくれる社長が身近にいらっしゃったのはありがたいですね。この業界の社長さんと言うと、やっぱり厳しいイメージもありますので(笑)。
 
glay-s1top.jpg
小林 中には厳しい方もいらっしゃると思います(笑)。でも、私が上京してからお世話になった会社の社長はとても優しかったんですよ。周囲の人たちが自然とついて行きたくなるような素晴らしい人格者で、仕事に必要なこともすべて教えていただきました。実は私が独立したのも、その社長に後押ししていただいたからなんですよ。
 
吉井 ご自身の挑戦をバックアップして、応援してくれる人がいるのは心強いですね。
 
小林 本当にそう思います。起業してからは、弊社の従業員たちにも支えられましたね。自分を信じて付いてきてくれる人がいるからには頑張ろうと奮闘できたんです。やがて、いろいろな会社の方から「ちょっとうちの現場も手伝ってよ」と声をかけていただけるようになりました。