B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

良質なお肉をお手ごろに 極上和牛を味わう焼肉店
やきにくやさん牛亭 店長 松岡孝夫

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 狩野恵輔(野球解説者)
狩野 大阪府高槻市にある「やきにくやさん牛亭」さんにお邪魔しています。松岡店長も以前、野球をされていたそうですね。
 
松岡 はい。実は、元阪神タイガースの赤星憲広さんがオーナーを務め、現在は狩野さんが監督を務めておられる「レッドスターベースボールクラブ」のOBでもあるんですよ。
 
狩野 そうだったんですか! いやあ、それは嬉しいですね。一気に親近感が湧いてきましたよ(笑)。牛亭さんは、クラブのスポンサーにもなっていただいていますよね。
 
松岡 そうなんです。私も今日、こうしてお話しできて嬉しいです!
 
狩野 焼肉店としては、こちらで長くお店を構えてこられたんですか?
 
松岡 以前は別のオーナーが10年ほど経営していたんです。前オーナーが誰かに店を引き継ぎたいということで、私の父に話がありました。それで、当時の店名はそのままに、現在は父と私で経営しています。
 
狩野 松岡店長は、以前はどこかの焼肉店で修業をされていたんですか?
 
glay-s1top.jpg
松岡 東京の銀座にある焼肉店で働いていました。その時の経験を活かすとともに、銀座の店よりも良いお肉を提供したいとの思いで、当店を運営しているんですよ。タレや一品料理なども以前の店で修業して得たレシピをベースにつくり、徐々にアップデートしています。
 
狩野 銀座と言えば、まさに一流のお店が集まる場所ですよね。そこでの経験を経て、さらにおいしいお肉を提供したいという意気込みをお持ちですから、味にはかなり期待できますよ!
 
松岡 ありがとうございます。当店のお肉は、A4およびA5ランクの和牛にこだわっています。中でもBMS、牛脂肪交雑基準という肉の霜降り度合いを評価するための基準があり、当店では12段階ある評価で10以上のものを使うようにしています。とは言え、脂肪が多い部位によっては10以上の基準値だと万人受けするものではなくなってしまうこともあるんですよ。そこで、うまくバランスを調整して仕入れるようにしています。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事