B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

社会のインフラと家族を
守り抜く舗装工事会社

 

ファミリーの暮らしを守るのが経営者の使命

 
glay-s1top.jpg
畑山 お話をうかがって、安部社長はとても従業員の方を大事にしていると感じました。
 
安部 そうですね。それには、昨年、不慮の事故で亡くなった従業員の存在も大きいです。彼と私は小学校以来、30年以上の付き合いがある友人でした。「このままずっと、一緒に働くんだろうな」と思っていた矢先、事故に遭ったという知らせが入ったんです。かけがえのない存在を失うことの辛さを、痛いほど理解しましたね。
 
畑山 その辛いご経験が、いっそう絆を大切にする今の姿勢につながったんですね。世の中には、組織づくりで悩んでいる経営者やチームリーダーも多いと思います。安部社長が組織づくりで特に気を付けているのは、どのようなことでしょう。
 
安部 普段から意識しているのは、前に出過ぎないことです。例えば若手が現場で失敗したとします。でも、その場で班長が叱ったのなら、私は一切叱りません。現場と会社の両方から叱られたら、誰だって滅入りますからね。また、指導時にも、頭ごなしには教えません。だって、私のやり方が100%正しいとは限らないので、「こうやったらいいんじゃないか?」と、相手にも考える余地を与えるようにしています。
 
畑山 メリハリのバランスを心得ていらっしゃいますね。ボクシングでも良いトレーナーになれそうだ(笑)。最後に、10周年を迎えるにあたって、今後はどのようなヴィジョンを描いておられるかお聞かせください。
 
glay-s1top.jpg
安部 今、在籍している23人の“ファミリー”が、笑ってご飯を食べていける生活を守り続けることです。前職の社長は「1人雇うのは4人雇うことと同じだ。従業員の奥さんや子どもたちの暮らしも守らなきゃいけない」と、よくおっしゃっていました。ということは、私は92人の生活を守らないといけないわけです。簡単なことではありませんが、それが私の使命だと考えて、絆を大事にして頑張っていきますよ!
 
畑山 久しぶりに古き良き時代の日本企業を見た気がします。こういう会社、社長さんがまだ存在するんだと嬉しくなりましたよ。ビジネスライクな考え方は確かに合理的だけど、それじゃつまらない。日本人はまだまだ熱い心を持っていると思います。雄夢美さんの今後を、私も応援していますよ!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
好きなことを仕事にすれば積極的に業務を覚えられますし、長く続けられます。それが、仕事を楽しむということではないでしょうか。
(安部雄一郎)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 株式会社雄夢美
■ 本社 〒639-0253 奈良県香芝市田尻486-9
■ 當麻ヤード 〒639-0276 奈良県葛城市當麻75
■ 事業内容  舗装工事/駐車場工事/外構・エクステリア工事/ブロック工事
■ 設立 平成22年年8月
■ ホームページ http://89yu-bi.com
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事