B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

経験豊富な社労士が 地域活性化のキーマンに
いしも経営労務コンサルタント事務所 代表 石川隆

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 千葉真子(陸上指導者)
千葉 いしも経営労務コンサルタント事務所を運営する石川代表は、会社を経営したことや、会社員として働いていた経験もあるそうですね。
 
石川 はい。そうした経験も踏まえて経営者の方々のお力になれたらと思っています。
 
千葉 豊富な経験をもとに対応してくださると。では、社会保険労務士とはどんなことをするお仕事なのか、教えてください。
 
石川 メインは雇用保険や年金加入・退出の手続きです。有期雇用の方を社員にすると国から助成金が出ますので、その申請支援をすることもありますね。また、中小企業では、「社員に見せると中身を盾に取られていろいろと言われそう」と就業規則の作成を敬遠しがちです。しかし実際は、「こういう従業員は懲戒免職にします」など、経営側を守る内容も含まれています。就業規則を策定して労働基準局に届け出ると助成金の申請がしやすくなります。それに、規則をつくっておけば従業員も安心です。経営者と会社員の両方を経験している私には、その重要性がよくわかります。そうした対応が経営者の方々にはプラスであることを正しく知っていただけるようにサポートします。
 
千葉 契約書や規則が書いてある書類ってわかりづらい文言ばかりで、読むのも嫌になりますよね。
 
石川 それをわかりやすく説明し、必要な手続きを代行するのも私の仕事なんですよ。経営者の方とwin-winの関係を築くためには、信頼関係が大切。そのために私は、郵送で送ればいい書類でも経営者の方のもとに出向いて直接届け、顔を見てお話をするようにしています。そのように、皆さんと信頼関係を深めることも大事にしているんです。
 
千葉 人の懐に飛び込んでいくような気さくさのある石川代表は、経営者の方々にとっても親しみやすい存在でしょうね。
 
glay-s1top.jpg
石川 ありがとうございます。実は最近、宅地建物取引士の資格を茨城県に申請し、不動産業も扱えるようにしました。というのも、つくば市は今、一戸建ての空き家問題が深刻化していましてね。とても安く購入できるので、リノベーションしてアパートの家賃と変わらない額で賃貸できるようにしたい。一戸建ては駐車場もあるし、犬や猫も飼えるし、上下階の住人に遠慮せずに、のびのび子育てできる。そんな環境を、皆さんに提供したいです!
 
千葉 地域活性化にもつながる、素晴らしい活動ですね! これからのご活躍も応援していますので、頑張ってください!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
取引先との関係づくりですね。頼りにしていただくと本当に嬉しいので、そうなれたときが一番楽しいです。大変なこともありますけど、頼りにされていると感じれば、張り切れますしね。
(石川隆)
 

:: 事業所情報 ::

いしも経営労務コンサルタント事務所

〒300-1245 茨城県つくば市高崎720

ホームページ
https://www.ishimo-keiei.jp

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事