B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

普遍的な美を追求する 贅沢空間のヘアサロン
合同会社NICO 代表社員 長尚紀

 
プロフィール 群馬県出身。子どもの頃から美容師に憧れ、高校を卒業後、美容専門学校に進学した。19年間の修業を経て、2013年に独立。(同)NICOを立ち上げた。東京都練馬区・桜台に店舗をオープンし、女性の人生に彩りを与えることを目標に、ヘアカットやヘアカラー、ネイル、着付けなど美に関することをトータルでサポートしている。【ホームページ
 
 
 
ヘアカットはもちろんネイルや着付けも提供し、女性のトータルビューティを追求するヘアサロン。それが東京都練馬区・西武池袋線桜台駅前の「NICO(ニコ)」だ。運営する合同会社NICOの代表、長尚紀氏は高校時代から美容師を目指しやがて独立。バーのように落ち着きのある広々とした店内で、女性の人生に彩りを与えることを目標に今日も仕事に取り組んでいる。桜台という街の魅力を発信することも大きなテーマだと語ってくれた。
 
 
 

貴重なトータルビューティのヘアサロン

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 杉田かおる(女優)
杉田 西武池袋線桜台駅から徒歩3分のヘアサロン、NICOさんにお邪魔しています。店内は天井が高く奥行きもあって、とても開放的な空間ですね。おしゃれなバーのようで驚きました!
 
 ありがとうございます。当店は、近年ヘアサロンでよく見られる個室重視の流れにあえて逆らい、ゆったりとしたオープンスペースで清々しい空間をつくり上げたんですよ。ときどき、カフェと間違えて入って来る方もいらっしゃるほどです(笑)。
 
杉田 確かに最近のヘアサロンは、個室が増えたと私も感じています。また、一人で経営するサロンも増え、美容サービスがどんどん細分化されているように思っていまして。私もカットはここ、カラーはここと3ヶ所のお店を使い分けているんですよ。そのような風潮の中でNICOさんは、スタッフが在籍する総合的なヘアサロンのようですね。
 
 杉田さんがおっしゃるとおりです。今はカット専門やカラー専門の店舗も増えています。一方でサービスの簡素化も進み、お客様ご自身でドライヤーを使い、髪を乾かす店舗もあります。でも、それではちょっと味気ないと思うんですよ。そこで当店は、ネイルや着付けもできるスタッフをそろえた、トータルビューティを提供するヘアサロンとしてオープンしました。全員のチームワークで総合的な美を追求しています。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事