B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

不動産のお悩みを解決
顧客を支えるアメフト魂

 

経験豊富な専門家との連携も構築

 
glay-s1top.jpg
タージン さまざまな専門家の方とも密に連携していらっしゃるわけですか。先ほどおっしゃっていた、「仲間を信じて大切にする」精神が活きているんですね!
 
寺前 ええ。異なる業種だからこそ、互いに助け合いのネットワークができています。ですから、お客様の幅広いご相談に対応できるんですよ。お客様のニーズをきちんと引き出したうえで、ネットワークという強みを活かし、お客様にとっての最善策をご提案します。さまざまな手続きに必要不可欠な、税理士や司法書士などの士業の方々との連携も万全ですし、業界経験も豊富な方ばかりなので安心してお任せいただきたいですね。それぞれの得意分野をフルに発揮した、きめ細かなサポートを目指しています。
 
タージン 不動産の知識を持たない一般のお客さんが、プロである不動産屋さんに「売るのが一番良い」と言われたら、何の疑いもなくそのとおりにしてしまいますよ。でも寺前代表は、しっかりと話を聞いてくれて、しかも最適なプランを提案してくれる。お客さんにとってこれ以上に心強いことはないでしょうね。
 
寺前 とにかく私は顧客第一主義なんですよ。ご相談に来られたお客様の声にしっかりと耳を傾けることから始めます。中には、自分だけが得をすれば良いという人もいるでしょう。でも、少なくとも私の仲間内では、お客様のためにという思いを共有しています。もし、「自分だけが」という人がいたら、チームワークのバランスは一気に崩れてしまうでしょう。私はこれからも、1人でも多くの信頼できる仲間を増やしたいと考えていますので、母校である近大のOB会には、現在でも積極的に参加していますよ。さまざまな業種の経営者の方も多いということもあり、ネットワークを広げる場としても最適なんです。
 
タージン なるほど。そのようにしてネットワークが広がっていくわけですか。寺前代表のように、みんなで一緒に高みを目指そうという方は本当に素晴らしいですね!
 
glay-s1top.jpg
寺前 ありがとうございます。その“みんなで一緒に”というのは、サービスを提供する側だけでなく、お客様に対しても同じ気持ちなんです。例えば、私を信頼してくださったお客様に、別のお客様をご紹介していただいたとします。すると、紹介してくださった方に恥をかかせるような下手なことはできませんから、より一層丁寧な対応を心がけるようになりますよね。また、一つの案件が終わった後も、必ずお客様に「その後いかがですか」とフォローを入れるようにしているんです。そのようにして、この仕事にかかわるみなさんが幸せになれるよう、力を尽くしています。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事