B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

論理的な思考力を育む
集団授業型の学習塾

 

姿勢トレーニングセミナーも開催

 
glay-s1top.jpg
タージン 先ほどおっしゃっていた、問題の本質を見極めるということがわかりました。とにかく単語を暗記したり、文法を頭の中に詰め込んだりするだけでは、必ず限界がありますからね。
 
浦上 そのとおりですね。さらに、この勉強法が優れているのは、自分がわからない部分はどこなのかが、明確になることです。例えば、「arriveという単語を忘れてしまった」とか、単語そのものを覚えていても「過去形のつくり方がわからない」など、自分ができなかった部分を理解すれば、自分は何が弱点で、どこを重点的に勉強すれば良いか、自ずと目標が見えてきます。私は大学の法学部で、この論点の整理を徹底的に学びました。当塾では生徒たちが自信を持って答えられるよう、そのノウハウを伝えているんです。嬉しいことに、生徒たちは「勉強が楽しくなった!」と喜んでくれていますよ。
 
タージン こんなにわかりやすく勉強を教えてもらえるなら、生徒たちの喜びようもよくわかります。学校での成績もぐんぐん伸びるでしょうね。
 
浦上 当塾では、学校の定期テストの範囲が発表されると、生徒自身に「自分はどこを理解していないか」を考えさせ、「勉強が必要なのは教科書の何ページから何ページまでなのか」を把握させるんです。そのうえで、講師が一緒に学習スケジュールを立て、復習や仕上げのテストを行います。生徒たちは目標が明確になればモチベーションも上がり、予定どおりにスケジュールをこなせれば、大きな達成感を味わえるんですよ。
 
タージン 集団授業を重視しながらも、生徒一人ひとりに寄り添った指導を行えるのも、つぼみさんの強みでしょうね! ところで、つぼみさんでは学習コースだけでなく、なにやらユニークなセミナーも行っているとか。
 
glay-s1top.jpg
浦上 そうなんです。整骨院を経営しておりスポーツトレーナーでもある高校時代の同級生とのコラボレーションとして、子どもたちの姿勢を正しくするセミナーを開催しています。活発に運動し体幹を鍛えれば、勉強中でも正しい姿勢を維持し、集中力を持続させることができるんですよ。このトレーニングは生徒同士の親睦にもつながり、おかげさまで生徒の保護者様からもご好評をいただいています。
 
タージン 運動すれば勉強の息抜きにもなりますからね。学習だけでなく、体も鍛えて健康になれる。これも一般的な学習塾にはあまりない特長だと思います! それでは浦上代表のこれからの目標もぜひお聞かせください。
 
浦上 私の目標は、生徒たちの脳をフル回転させ、“賢い集団づくり”を進めることです。ただテストで良い点数を取るだけでなく、より遠くの夢に向かって頑張れる子どもを育てていきたいですね。また、今後は当塾を2校、3校と広げ、教育業界に大きな花を咲かせるとともに、学童保育のような子どもたちの居場所づくりや障がい者の就労支援など、さまざまな事業にも力を入れていきたいと考えています。
 
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
現状に満足せず、自分を磨こうとする気持ちを常に絶やさないことですね。それがモチベーションの持続につながり、仕事に対する自分自身の原動力になっていると思います。
(浦上健司)
 
 :: 事業所概要 :: 
  ■ 事業所名 学習塾つぼみ
■ 所在地 〒581-0064 大阪府八尾市跡部本町1-4-16 セイシャルビル2F
■ 事業内容 学習塾運営
■ 設立 平成31年4月
■ 従業員数 5名
■ ホームページ https://www.tsubomi-hirake.com
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事