B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

“アナログ的な魅力”で 
信頼関係を築く印刷会社

 

小まめに足を運ぶアナログな営業にこだわる

 
glay-s1top.jpg
タージン 「地位が人をつくる」とはなかなか素敵なお言葉ですね! ところで、印刷会社の業務内容も多種多様だと思います。やまと印刷さんは、どのような業務を行っているのでしょうか。
 
 弊社は企画・デザインから印刷まで一通りの業務を手がけています。その中でも、金融機関の事務書類の印刷や、ホテルのパンフレットなどのデザインと印刷業務が中心です。弊社のお客様は、数十年もお取り引きが続く会社が多いんですよ。どの会社も社内体制が変わったり、ご担当者様が異動されたりしても、ずっと変わらず弊社に印刷を任せてくださっています。それは弊社のスタッフが、それぞれの持ち場でスペシャリストとして頑張ってくれているおかげだと思います。
 
タージン ホテルも金融機関も信用第一の業種ですよね。会社の信用に密接にかかわるような印刷物を任せてもらえるのは、やまと印刷さんに大きな信頼を寄せている証でしょう! スタッフのみなさんの頑張りの中にも、さまざまな努力があると思います。ぜひ、その一端を教えてください。
 
 お客様のもとへ小まめに足を運び、丁寧なヒアリングでニーズを引き出すことを重視しています。最近は、インターネットで簡単に印刷を発注できます。しかし、そんな時代だからこそ、弊社は“アナログ”な営業にこだわっているんですよ。ネットだとお互いに顔を合わせることはありません。でも、常にお客様と顔を合わせてお話しすれば、お客様の求めるご要望をしっかり把握できますし、誰に見せても恥ずかしくないような、きれいな印刷を仕上げることができるんです。
 
glay-s1top.jpg
タージン それは素晴らしい! パンフレットなどは会社の顔になる印刷物と言っても過言ではありませんからね。例えば、ネット上で閲覧した見本と、納品された実物が違っていたら、結果的に業績に悪影響を及ぼしてしまう場合もあるでしょう。それを防ぐためにも、きちんと要望を引き出すのは大切だと思います。それに、実際に会って話を聞くことで、「この人に喜んでもらいたい」と、良いものを仕上げようというモチベーションにもつながるでしょうしね。
 
 タージンさんにそう言っていただけると嬉しいですね。弊社は、仕上がりの良さだけでなく、納品の早さも自信があるんですよ。例えば「急遽、印刷物が必要になったけど、納期が間に合うかどうか悩んでいる」という方は、「どうせ無理だろう」とあきらめる前に、ぜひ一度、弊社へご相談いただきたいですね!
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事