B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

妥協しない丁寧な施工で
地域に電気を灯していく

 
 
glay-s1top.jpg
川﨑 電気配線は基本的に壁や床下にあって、お客さんからは直接見えませんよね。でも、見えないからこそ、決して手を抜かないことが大事という真田社長の信念を感じました。ところで、先ほど社内にフォトスタジオのような場所を見かけました。あれはどのような施設なんでしょう?
 
真田 弊社が運営している、個人撮影向けのフォトスタジオなんです。実は「メイクを仕事にしたい」というスタッフと、「写真を仕事にしたい」というスタッフがおりまして。そこで、「だったら一緒にフォトスタジオをやったら良いんじゃないか」という話になったんです。
 
川﨑 スタッフの方の要望で新しい事業を始めたわけですか! 一見するとメインの業務に関係ないことでも、社長にやりたいことを素直に言える環境って素晴らしいですね。
 
glay-s1top.jpg
真田 私は利益云々ではなく、スタッフたちがやりたいことがあれば、自由にやらせてあげたいと思っているんです。なので、スタッフには常に“遊び心”を持って仕事に取り組むように伝えています。そこから生まれる斬新なアイデアや柔軟な発想が、仕事の効率化につながることもありますからね。
 
川﨑 電気工事の職人さんとお聞きして、もっと固いイメージを想像していました。でも、真田社長は全然違って、とても柔軟なお考えをお持ちだとわかりましたよ。
 
真田 ありがとうございます。私はスタッフたちの意見もどんどん取り入れていくことで、新たな事業も展開していきたいと考えているんです。その結果、スタッフみんなが働きやすい企業になれば嬉しいですね。また、今後は地元である東村山での仕事をもっと増やしていき、地域に密着した企業として成長していきたいと思います。
 
川﨑 配線がきちんとつながっていなければ灯らない電気のように、人と人のつながりもうまく構築しなければ良い仕事はできませんよね。その点、真田社長はスタッフさんが働きやすい環境をつくり、社内で良好な関係を築き上げているからこそ、“スリーネット”という電気が灯っているんだなと感じました。これからのご活躍も期待しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
人とのコミュニケーションですね。一人で黙々と作業するよりも、仕事を通じてさまざまな方と関わることができるのは楽しいです。人とつながれば、また次の仕事にもつながる。だからこそ、コミュニケーションから生まれる新たな取り組みも大切にしています。
(真田賀朗)
 

:: 企業情報 ::

株式会社スリーネット

〒189-0011 東京都東村山市恩多町3-28-6 メゾンサンフラワーC

ホームページ
https://threenet.co.jp/

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事