B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

地域貢献をモットーに
エステやカフェを展開

 

1万人以上を手がけた“市川ちい流エステ”

 
glay-s1top.jpg
千葉 40歳から異業種に飛び込まれたとは、同じ女性として勇気づけられます。ただ相当なエネルギーがないと難しいし、ハードルが高そうな気もしますね。
 
市川 いえいえ、40代は子育てに手がかからなくなってきた・・・という方も多い年代だと思いますし、“From40”は、節目の良い時期かもしれませんよ! 
 
千葉 なるほど! とはいえ、異業種で一から学ばれて起業なさるには、苦労も多かったとお察しします。どのように事業を安定させていったのですか?
 
市川 開業してしばらくは、お客様も少なく、週3日はパートでパソコン入力を続け、週2日を施術に費やしました。幸い、周りの友人・知人から口コミで広がっていったおかげで、エステサロン営業に専念できるようになったんです。これまで、18年にわたって延べ1万1500人に施術し、“市川ちい流エステ”を確立しました。10年間は年間750人施術。朝から晩まで休む暇もなくエステ漬けです。宣伝もせずによく口コミだけで広まったと思います。
 
千葉 すごい! 技術が確かだからこそ、口コミだけで集客できたのでしょうね。ちなみに、お値段の設定は?
 
市川 高額なエステにうんざりしていたので、気軽に来ていただけるように、基本のフェイシャルを60分で3500円に設定しています。でも美顔器オタクなので最新の美顔器を取りそろえていますよ。
 
千葉 エステは体だけでなく、セラピストさんと会話をすることで心のケアにもなります。それで3500円とは、リーズナブルです! 確か、ほかにエステスクールの運営も手がけておられるそうですね。
 
glay-s1top.jpg
市川 はい。お客様からのご要望に応えるかたちで、エステの教習所「マシェリ」を始めました。私が40歳で手に職をつけたこともあり、40歳以上の女性たちが人生をより楽しく生きていくお手伝いをしたいという思いも理由の一つです。スクールは「楽しんで仕事をして、自分もキレイに」がコンセプトです。
 
千葉 ご自身の経験や成功体験からコーチングの道が広がってきたわけですね。不動産管理やコンサル事業についても聞かせてください。
 
市川 もともと父から引き継いだ不動産管理業では、アパートやテナントの賃貸を手がけています。専門家の力を借りて、不動産や土地活用のコンサルも行っているんですよ。わからないことは専門家に聞いたほうが早いですからね。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事