B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

緑あふれる快適な職場で
楽しくシステム開発を!

 

いつまでも現場に出て仕事を楽しみたい

 
glay-s1top.jpg
吉井 城社長がそこまで社内環境の整備にこだわるのは、なぜなのでしょう。
 
 この業界はエンジニアが、お客様の会社の一室やプロジェクトルームに集まって作業することが多いんです。しかし、そういう場所は狭くてテーブルとイス、パソコンが置いてあるだけ。休憩もしづらくて働く人のことを考えていません。そんなところで仕事を続け、精神的に病んでしまう人もいるほどです。そんな業界の常識を変えるため、私は自分の会社だけでも快適な空間をつくり上げました。このフロアがあまりにも気持ちいいので、私は休日もやってきて一人で考えごとをするくらいです(笑)。
 
吉井 なるほど。リラックスして仕事ができる会社というのは、エンジニアの皆さんにとって理想郷と言えるでしょうね。では、城社長にとってエンジニアというお仕事のやりがいをお聞かせください。
 
 それは、自分がつくったシステムを利用するお客様の姿を見ることができて、しかも、その声を直にお聞きできることですね。「仕事の効率が上がったよ」などとお褒めの言葉をいただけると大きなやりがいを感じます。
 
吉井 エンジニア一筋で、今も現場に出ていらっしゃる城社長らしいお言葉だと思います。
 
glay-s1top.jpg
 ありがとうございます。私は取締役を務めていた前の会社では、社員が増えるたびに現場へ出る機会が減って寂しい思いをしました。私は根っからのエンジニアで、後輩たちに教えたいことがまだまだたくさんありますし、いつまでも現場に出続けていたいんです。実は弊社を立ち上げたのは、そういう環境をつくり上げるためでもあったんです。
 
吉井 城社長の人生は、現在が最も充実していらっしゃるようですね。
 
 はい。私は今、何をしても心から楽しいと感じているんですよ。だから今後も楽しみながら仕事に取り組み、スタッフともエンジニアとしての悩みを共有しながら、同じ方向に走り続けることが目標です。そして将来の夢は自社のパッケージ製品を開発・販売すること。また、弊社を最低でも50人規模の会社に育て上げることですね。
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
仕事の先にある、明るい未来を想像すること。弊社の場合、これから人を増やして、会社の規模を大きくして・・・と、楽しいことを夢見ながら働いていると、楽しいですね。
(城英斉)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 株式会社ライジング・フォース
■ 本社 〒272-0021 千葉県市川市八幡1-16-2 フェリーチェ本八幡202
■ 事業内容 システムエンジニアリングサービス事業/製造業・物流業向け業務用システム構築・アプリケーション開発/ITコンサルティング
■ 設立 平成28年7月
■ 従業員数 4名
■ 主な取引先 富士通株式会社/株式会社フォーカスシステムズ
■ ホームページ http://www.risingforce.co.jp
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事