B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

印刷物でもWeb媒体でも
デザイン・企画はお任せ

 

新規インバウンド向け事業を大きく育てる

 
glay-s1top.jpg
八木 今後はどんな取り組みを考えていますか?
 
田中 今年2019年春頃にインバウンド向けのサイトをリリースする予定です。わかりやすい工夫を施した日本文化についてのサイトです。来年には東京オリンピックもありますし、2025年には大阪万博の開催も決まりましたからインバウンドビジネスはまだまだ可能性があると思うんですよね。
 
八木 来日者数が記録を更新しているのはその証拠かもしれません。具体的にはどういったサイトなんですか?
 
田中 日本の文化体験に特化したサイトです。いかにも日本っぽい伝統や文化にあふれた内容にしようかと。まずはそんな感じで起ち上げて、それから利用者のニーズを汲み取り事業を拡大していけるよう計画しています。
 
八木 ホームページ制作を手がけていた会社が、ホームページの運用も行っていくと。どう成長していくのか実に楽しみですね。
 
glay-s1top.jpg
田中 はい。今までの事業とまったく違う仕事ではなく、枝分かれをした延長上にできたものだと思いますので、大事に育てて大きく成長していくよう尽力します。私には言葉の壁で海外旅行を楽しめなかった経験があります。ですから、せっかく日本まで遊びに来てくれる観光客の方々には、同じような苦い思いはしてほしくないんですよね。日本の良さをたっぷりと堪能してもらい、心に残る最高の思い出をつくって帰国してもらいたいんです。
 
八木 日本の素晴らしさをアピールする社会貢献にもつながっていますね! 今までお話をうかがってきて、田中社長の個性の強さや懐の深さ、仕事に対する繊細さが存分に伝わってきました。会社設立時の事業がペット関連とは夢にも思いませんでしたけどね(笑)。会社のトップに立つ人としての信頼感もありますし、ここまでの会社にできたのは夢のある話だと思いました。
 
田中 八木さんにそう言ってもらえると嬉しいです。雑草魂を貫いて、最後に一花咲かせるつもりでずっと走り続けてきた甲斐があるというものです(笑)。
 
八木 これからも成長を続けていく御社を楽しみにしています。頑張ってください!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
チャレンジすることに尽きますね。たとえ失敗したとしても、前を向いて次のチャレンジをするのが仕事の楽しみです。
(田中喜澄)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 株式会社キャップス
■ 本社 〒530-0054 大阪府大阪市北区南森町1-3-29 MST南森町405
■ 事業内容 商業印刷物の企画・デザイン/Web企画・デザイン/PRムービー企画・制作/販促コンサルティング/ネットショップ運営
■ 設立 平成16年11月
■ 従業員数 6名
■ ホームページ http://www.c-caps.co.jp