B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

人生を考えるきっかけを 植物の販売を通じて提供
浦部陽向園 代表 浦部陽平

 
プロフィール 大阪府出身。父や親戚が盆栽園を営む中、幼い頃から植物を身近に感じながら育った。学業修了後、オフィス機器の販売会社に就職。営業職として活躍するものの、2年間の激務で体調を崩して退職する。その後、正社員として父親も勤める親戚が経営する盆栽園に勤務し、10年間におよぶ実務経験を積んだ。2016年7月に独立し、その後、スモールファーマーズカレッジで農業の基礎や生き方を学び、2018年1月に浦部陽向園を開業。盆栽やサボテン、多肉植物を中心に、多彩でユニークな品種を取りそろえている。【ホームページ
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
全力で生きること、学ぶ、愛する、そして社会に貢献する。それらが充実したら、人生が楽しくなります。そのために、仕事の中でも人生のヒントを探し、自分がどんな人になりたいのか、自分が何によって人にどう憶えられたいのか、を考えながら、自分のプラスになることを得ることが大切だと思います。
(浦部陽平)
 
 :: 事業所概要 :: 
  ■ 事業所名 浦部陽向園
■ 所在地 〒563-0014 大阪府池田市木部町47-1
■ 事業内容 日本カクタス専門家連盟加盟園/盆栽、サボテン、多肉植物の生産・販売
■ 設立 平成30年1月
■ ホームページ https://www.u-yokoen.com
 
※こちらのページは掲載終了しております。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事