B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

自らの経験と体で実証
人とつながるボディラボ

 
 
glay-s1top.jpg
狩野 ところで、こちらの最寄駅はどこになるのでしょう?
 
馬淵 JR六甲駅で、徒歩6分ほどです。定休日は日曜と祝日、営業時間は、水曜と土曜が11時から15時、それ以外は11時から23時までです。
 
狩野 駅から近いし、時間的に仕事帰りでも十分立ち寄れそうだ。人気の酸素カプセルなど設備も充実していますね。
 
馬淵 一通りはそろえてありますよ。この中から利用者様に合うものをチョイスして、だいたい3つくらいを組み合わせるんです。私は、中学生の頃から自分でトレーニングメニューをつくってきました。ですから、体を触らせてもらい、今の状態確認とどうなりたいのか希望を聞くだけで、一人ひとりに合ったメニューをその場でご提案できるんですよ。柔道整復師としてのキャリアも長いので、脱臼・骨折の応急処置、捻挫、肉離れ、打撲などのケアができるのも強みだと思っています。必要に応じて、ケアをしてからトレーニングできますからね。
 
狩野 まさにオーダーメイド! スポーツをしているとケガはつきものですからね。馬淵代表は、心強い存在だと思いますよ。
 
glay-s1top.jpg
馬淵 ヒューマンリンク・ボディラボという名前は、直訳すると「人とつながる体研究所」という意味。つまり、いろいろな人とつながり、今までの経験と自らの体で実験して得た結果を利用者様に提供する場所にしたいんです。
 
狩野 経験豊富な馬淵代表だからこそできることです。ただ、トレーニングやダイエットなど、目標を達成するには時間がかかると思いますので、精神面の支えも大切になってきますよね。そこは、どのようにサポートなさるんですか?
 
馬淵 どんな自分になりたいのか、最終目標をしっかり定めて、それに向けて小さな目標を1つずつこなすことで達成感を味わえるようにしています。「これをやりなさい」と強制するのではなく、どうしたら理想のボディになれるのかしっかりヒアリングして、一緒に最適なメニューを考えているんですよ。
 
狩野 少しずつ目標に近づけるのは張り合いがあっていいですね。メンタル面のフォローも万全だ。ぜひ、馬淵代表が持っているノウハウをフル活用してたくさんの人を健康に導いてあげてください。応援しています。
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
「挑戦→工夫→継続→進化→改革」の無限ループが私の座右の銘です。なので、まずは何でもやってみること。楽しみや喜びといった感動は、挑戦からしか生まれません。小さな目の前の目標をクリアしていけば、気付けば高い山に登れているはずです。
(馬淵武)
 

:: 事業所情報 ::

ヒューマンリンク・ボディラボ

〒657-0027 兵庫県神戸市灘区永手町1-4-18-B1F

ホームページ
http://hl-bodylabo.net/

https://humanlink-bodylabo.com/

 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事