B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

人々の幸せを手助けする経営コンサルティング
株式会社Rebirth Of Life 代表取締役社長 福本翔吾

 
プロフィール 鹿児島県出身。大学卒業後、大手建設会社に就職。3年間働いたあと、東京にある経営コンサルティング会社に転職するも3ヶ月で解雇され、ホームレス生活を経験する。その後、個人事業として始めたインターネットビジネスが成功。企業に請われてそのノウハウを指南したことをきっかけに経営コンサルタントとして独立する。2018年に法人化し、(株)Rebirth Of Lifeを設立した。【ホームページ
 
 
 
経営コンサルティングを手がける株式会社Rebirth Of Life(リバース オブ ライフ)。 代表取締役の福本翔吾氏は、勤務していた会社を解雇され、ホームレス生活も経験したという。どん底から這い上がったその経歴は、まさに社名どおりの“人生の再生”だ。そんな自身の経験をもとに経営者はもちろん、多くの人々が幸せを掴む手助けをしたいと語る福本社長に、仕事への思いとこれからの目標をうかがった。
 
 
 

過去の苦い経験を人生の財産に

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 時東ぁみ(タレント)
時東 東京都中央区銀座を拠点に経営コンサルティングを手がけているRebirth Of Lifeさん。私は福本社長と同い年なので、今回のお話を聞くのが楽しみです! まずは福本社長のあゆみから教えてください。
 
福本 はい。出身は鹿児島県で、大学卒業後は建設会社に入社しました。そこでは道路の建設など、プロジェクトの統括業務を任されていました。そして3年間働いた後、東京の大手経営コンサルティング会社に転職したんです。
 
時東 なるほど、その会社で現在の経営コンサルタントとしてのご経験を積まれたわけですね?
 
福本 いえ、実はその会社は、ちょっとしたトラブルによって3ヶ月で解雇されてしまったんですよ(笑)。
 
時東 ええ!? すぐに辞めさせられてしまったんですか?
 
福本 そうなんです。上京する際に借りていたマンションの家賃も払えなくなり、真冬の東京でホームレス生活を経験しました。毛布とダンボールにくるまり、寒さで震えながらどうにか一夜を過ごせたと思った矢先に、住民の方から警察に通報されたこともありましたね(笑)。その当時はとてもショックでした。でも、その経験が、私の人生の中で一番の財産になっていると思います。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事