B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

おしゃれなオフィスの自動車鈑金・塗装業
秋山自動車株式会社 代表取締役 秋山英雄

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 矢部みほ(タレント)
矢部 奈良県香芝市の秋山自動車株式会社さん。まず、業務内容を教えていただけますか。
 
秋山 今年、2018年で創業40年になる自動車鈑金・塗装の会社で、中古車の販売や買い取り、オイル交換など車の点検も手がけています。ご要望に対して親身にサポートすることがモットーですね。

矢部 車のことなら何でも相談できそう。それにこちらのオフィス、とてもきれいだし、おしゃれですよね!
 
秋山 自動車鈑金・塗装業のイメージを変えたいので、こういうオフィスにしました。
 
矢部 アットホームな雰囲気で素敵です。女性スタッフもいらっしゃるので、女性客も入りやすくて、気軽にうかがえますね! 秋山社長がどうしてこの道に進まれたのか、興味が湧いてきました。
 
秋山 弊社の創業者は父なんです。私は小学生の頃には家業を手伝っていました。そして、将来的には自分でこの工場を個人商店から株式会社にすると決めていたんです。
 
矢部 幼い頃から将来を見据えて腕を磨いていたなんて、すごいです。
 
秋山 高校時代には下積みを終わらせていました。正式に入社してからは父の技術を超えるために昼夜を問わずさまざまな修理を試し、独自の手法で完成度にも納得できる技術を身につけるため、努力を続けたんです。
 
矢部 お父様にも認めてもらえたときは嬉しかったと思います。事業を継いだのはいつ頃でしょうか。
 
秋山 入社して10年目、28歳のときに自分から「継がせてくれ」と切り出そうとしましたが、父が事故に遭ってしまい、それがきっかけで事業を継ぐことになりました。それ以降、父の代より仕事の質を落とすことのないよう意識して業務に励んできました。継いだ直後は大変なこともありましたが、お客様に叱咤激励をいただけたことが、私の最大の財産です。
 
glay-s1top.jpg
矢部 地域のみなさんにとって、高い技術を持つ御社の存在は大きいでしょうね。
 
秋山 お客様が本当に困ったとき助けになれるよう、電話サポートは24時間受け付けていて、うかがえる範囲であればどこへでも足を運びます。つい先日も台風の日に、事故した車を引き取るため和歌山県の高速まで駆け付けました。
 
矢部 その姿勢が信頼を生み、評判を高めるのだと思います。これからのご活躍にも、期待しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
昔から自分がしたかった仕事ですから、楽しいですよ。しんどいことでも、やるからには楽しんでやったほうがいいと思いますし、その過程を楽しめると思います。
(秋山英雄)
 

:: 企業情報 ::

秋山自動車株式会社

〒639-0227 奈良県香芝市高160-2

ホームページ
http://www.akiyama-auto.com/

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事