B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

明るく開放的な施設で
多様な福祉サービスを

 

心地よく過ごせる広々とした空間

 
glay-s1top.jpg
明るく広々として、開放的な施設が特長的なフラワープラム。木目調の落ち着いた風合いのインテリアがまるでカフェのような雰囲気を醸し出すフロアや、畳の座敷スペースを備えたフロアなど、利用者が思い思いに心地よく過ごせる空間が整えられています。また、利用者だけでなく、その家族や近隣の方々も気軽に利用できるサロンは、地域の“交流の場”にもなっているそう。さらに、管理栄養士がつくる、ヘルシーで彩り豊かな料理も食べることができるそうです。
 
glay-s1top.jpg
glay-s1top.jpg
 
glay-s1top.jpg
glay-s1top.jpg
 
 

自主性を尊重し、自立を促す支援とサービス

 
フラワープラムでは多様な福祉サービスや、数々の取り組みにも力を入れています。 リハビリ特化型のデイサービスでは、トレーニングマシーンを用いた「パワーリハビリテーション」という運動理論を実践。また、体を動かすためにただ歩くだけでなく“目的と楽しみを持った歩行”をしてもらおうと、バイキングのように自分が好きなフルーツを集めながら歩くというイベントも行っています。利用者の自主性を尊重し、過剰なサポートによって“自分でできることまで奪ってしまわない”ことを理念とする自立支援介護のもとで、利用者はとても活き活きと過ごしています。まさに、フラワープラムは利用者にとっての “第二の家庭”と言えるでしょう。
 
glay-s1top.jpg
glay-s1top.jpg
 
glay-s1top.jpg
glay-s1top.jpg
 
glay-s1top.jpg
glay-s1top.jpg
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事