B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

顧客の要望を形にする笑顔があふれる家づくり
有限会社永建/Art Wood Home 代表取締役 永田恭三郎

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 宮地真緒(女優)
宮地 静岡県裾野市の建設会社、有限会社永建さんが運営するArt Wood Home(アートウッドホーム)では、どのような住まいを建てていらっしゃるのでしょう。
 
永田 メインは木造建築で、木の軸を組み立てて建物を支える日本の伝統的な工法、木造軸組工法にこだわっています。施工前にお客様と何度でも打ち合わせをし、「かわいい家」「男前の家」「フレンチな家」などコンセプトを詰め、ご注文に応じてオーダーメイドの家づくりをします。
 
宮地 お客さんのニーズをきちんと把握したうえで施工してくれるなら、イメージどおりの住まいを建てていただけそうです。
 
永田 弊社の建てる住まいは、阪神淡路大震災の地震を教訓に、耐震基準を大幅に上回る耐震性を有しているのも特長です。完成した後であえて家を揺らし、データを取ってお客様に開示し、安心していただくようにしています。「地震が起きても外に逃げず、家の中にいてください」とお願いしているほどなんですよ。
 
宮地 それはすごい! 家は命を守るためのもの。永田社長のその自信に、お客さんも納得するでしょうね。
 
永田 建設業界は“クレーム業界”と言われるほど、お客様からの苦情が多い業界です。でも弊社は、私も含めたスタッフの人間力を売りにしていまして、これまでにクレームをいただいたことがないのが誇りです。お客様からはさまざまな「ご相談」をいただくのも、コミュニケーションがしっかり取れる、関係づくりができているからだと思います。
 
宮地 クレームと相談の違いは大きいですよね。お客さんに信頼される、良好な関係を築けていることがわかります。
 
glay-s1top.jpg
永田 弊社のモットーは家づくりを通じてお客様に笑顔と幸せを届けること。お客様だけでなく私も職人もその周囲の人も、全員が笑顔になれる仕事をすることです。これに尽きますね。
 ですから、会社の規模を大きくすることは考えていません。目標は、お客様と密にコミュニケーションを取り、お望みの住まいをご提供し続けること。また、お客様のために弊社を存続させることです。一つひとつの仕事に集中し、愛着を持っていただける家づくりを続けていきたいですね。
 
宮地 お話をうかがって、御社はアットホームな雰囲気のある、お客さんと信頼で結ばれる会社だと思いました。これからのご活躍にも、期待しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
お客様と共に、楽しみながら家づくりを進めることです。
(永田恭三郎)
 

:: 企業情報 ::

有限会社永建/Art Wood Home

〒410-1123 静岡県裾野市伊豆島田803-1

ホームページ
http://www.eiken-kn.jp

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事