B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

災害時にも活躍するアイデア商品を提供
株式会社Pleasant.japan 代表取締役 根本洋一

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 城彰二(サッカー元日本代表)
城 株式会社Pleasant.japan(プレザントジャパン)さんは、ECサイトでアウトドアグッズなどを企画・販売しているそうですね。
 
根本 はい。私は以前、輸入食品の卸売会社で働いておりまして、2014年に個人事業主として独立しました。当時は中国の雑貨・アパレルなどの輸入販売が中心でしたね。その後、2016年に法人化してPleasant.japanを設立し、アウトドアグッズの自社ブランド、「Sweetleaff(スウィートリーフ)」を立ち上げました。
 
城 ブランドを立ち上げたきっかけは何でしょうか。
 
根本 起業前から私の趣味はキャンプ、登山、トレイルランニングで、アウトドアグッズに高い関心がありました。それで、「こんな商品があれば便利かも」と考えていたグッズの企画に至ったのです。これは企画第1号の「スマートフォン防水ケース」です。特徴は、衝撃に強く水深30mでも使用可能な抜群の防水性能を備えている点。ケースに入れたまま指紋認識して操作ができますし、肩がけもできるので、さまざまなシーンで便利に使えます。
 
城 防水機能があり耐久性も高いから、災害時にも活躍しそうです。携帯電話が命綱になる状況も考えられますから。
 
根本 そうなんですよ。私も企画後に災害時に活躍しそうだと気付きました。他にも災害時を想定したグッズとしては「Iron guardian(アイアンガーディアン)」があります。これは自動車のシガーソケットに差し込んで使用するカーチャージャーで、通常の充電器よりも早く充電が可能です。しかも、車の中でドアが開かなくなったとき、硬質な先端部をハンマーのように利用すれば、弱い力でもフロントやサイドのガラスが割れるんです。
 
城 普段使いだけでなく災害時にも対応もできる、こんなユニークな商品があるとは驚きです! 地方では車が生活の必需品ですから、所有台数ごとに備えてもいいと思いますし、スマホケースと合わせて、持っていて損はない商品ですね。
 
glay-s1top.jpg
根本 ありがとうございます。私自身、趣味や日常の中からヒントを得た商品を企画し、そのグッズのヘビーユーザーになっています。今後は、防災だけでなく、環境保全に役立つ商品も開発したいです。
 
城 紹介いただいた画期的な商品が、もっともっと世に知られてほしいです。これからもたくさんPR活動を行って、お役立ち商品をどんどん企画してください。期待していますよ!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
自分が惚れ込んだ商品の存在をいかにしてユーザーの皆さんに知ってもらい、満足していただけるかを考えながら仕事をしている過程がとても楽しいです。世に出た商品がレビューで褒められたときが、最高の瞬間ですね。
(根本洋一)
 

:: 企業情報 ::

株式会社Pleasant.japan

〒182-0013 東京都調布市深大寺南町3-17-1 深大寺レジデンスF-327

ホームページ
http://pleasant-japan.com

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事