B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

感謝と思いやりの心でくるまのすべてをお任せ
株式会社マツムラ自動車販売 代表取締役 松村大

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 松村雄基(俳優)
松村(雄) 群馬県伊勢崎市のマツムラ自動車販売さん。社名が私と同じ「マツムラ」で親近感が湧きますね(笑)。こちらは1996年の創業で、今年2018年4月にお父様の後を継いで、松村社長が代表に就任されたとお聞きしました。事業内容を詳しく教えていただけますか。
 
松村(大) 弊社は新車・中古車の販売はもちろん、自動車の買い取り、車検業務、点検整備、一般整備、自動車保険、そして廃車のお手続きまで、“くるま”のことなら何でもサポートしています。特に車検整備については、関東運輸支局から民間車検工場の指定を受けているのですよ。車検整備はお客様の命をお預かりする重要な仕事ですから、その責任を噛みしめながら事業に取り組んでいます。
 
松村(雄) “くるま”に関して、どんなことでもワンストップでお願いできる。マツムラ自動車販売さんは、まさに、ゆりかごから墓場まで“くるま”の面倒を見てくださるのですね。業務の中で、松村社長が特に心がけていることをお聞かせください。
 
松村(大) 例えば、お客様から「エンジンがかからない」「事故に遭ってしまった」などのお電話があれば、それが夜中であっても可能な限り現場へ行くようにしています。弊社の仕事はお客様あってのもの。地域に密着し思いやりを持ちながら、困っているお客様に寄り添った対応をするよう日頃から心がけているのです。
 
glay-s1top.jpg
松村(雄) 夜中でも駆け付けてくださるとは、ありがたい限りですね。お客さんへ感謝の気持ちを忘れず事業に取り組んでいるからこそ、マツムラ自動車販売さんは地元の方々に愛され続けているのでしょう。これは役者も同じこと。お客様への感謝が次の仕事の原動力になるのですよ。
 
松村(大) 弊社は、お客様の応援やスタッフの協力があって成り立っています。ですから“くるま”に関するご相談なら、どんなことでもウェルカムというスタンスは揺るぎません。これからも地域密着の姿勢で、さらに店舗を拡大していきたいですね。
 
松村(雄) 松村社長はお客さんや“くるま”と丁寧に接し、心を通わせることを大事にしていらっしゃるのですね。その親しみやすい雰囲気をいつまでも忘れずに、“くるま”のことなら何でも相談できる“駆け込み寺”として、ますますのご活躍を期待しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
お客様から頼っていただき、いい仕事をした結果、いい対価が付いてくる。お客様からお金をいただき、「面倒をみてくれて、ありがとう!」と言われると感動しますし、最高に楽しいですね。
(松村大)
 

:: 企業情報 ::

株式会社マツムラ自動車販売

〒379-2222 群馬県伊勢崎市田部井町3-2118-2

ホームページ
https://minkansyakenisesaki.jimdo.com

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事