B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

こだわりの生活雑貨店で
荒川区の町づくりに挑戦

 

人があふれる町にするためならなんでもする

 
glay-s1top.jpg
雑貨はもちろん、蜂蜜などこだわりの食品もそろう
宍戸 お店を開いて約半年。現在の調子はいかがでしょう。
 
田中 少しずつ認知されてきたと思いますよ。このアップルロードは20年ほど前はすれ違うのも難しいほど人であふれていたと地域の方からお聞きしています。私の中には、当時の商店街を復活させるイメージがすでに固まっているので、今は地元の経営者の方々にも声をおかけして、積極的にチャレンジを続けているところです。
 
宍戸 田中社長がアップルロードに根を張り、町おこしに取り組む原動力をあらためて教えていただけますか。
 
田中 私には、師匠と呼べる方がいるんですよ。その方は千葉県の鴨川市に移住したサーファーで、サーフショップやカフェを経営しながら鴨川の町づくりを引っ張っています。冬になると人がいなくなる鴨川を「変える」と言う師匠を見て、私は正直「そんなことできるんだろうか」と思っていました。ところが、今では本当に活気あふれる町へと変わってきたんですよ。このアップルロードもシャッター通りになってしまった今だからこそ、大きなチャンスがあると考えています。
 
宍戸 では、町おこしのための次の一手をお聞かせください。
 
glay-s1top.jpg
田中 2019年1月には、新たに「生活茶屋」をオープンする予定なんですよ。店内には畳のイスを置くなど明治時代のイメージでデザインし、たい焼きやかき氷などを気軽に楽しんでいただける飲食店にするつもりです。
 
宍戸 雑貨店と飲食店がそろうと、ますます商店街が華やいで地域も活気づきますね。今後の展開が楽しみになってきましたよ。それにしても、何があっても前に進み続ける田中社長は頼もしいですね!
 
田中 私のモットーは“有言実行”。何事も形にして結果を出さなければ意味がありませんから。私はこのアップルロードや荒川区西尾久を大きく変え、人があふれる町にするためならなんでもするつもりです。これからも地域の役に立ち、同時にスタッフのステップアップになる企業として成長していきたいですね!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
人生そのもの。仕事は一生続けていくものなので、遊んでいる最中も忘れることはありません。仕事感を出さないのが仕事だと思っているので、楽しむと決めています。
(田中類)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 株式会社bonds/生活広場
■ 本社 〒116-0011 東京都荒川区西尾久2-34-19 ハイツ伊藤1F
■ 事業内容 生活雑貨販売/創作小物販売/取引代理店営業
■ 設立 平成29年10月
■ 従業員数 4名
■ 主な取引先 株式会社ナカニ/株式会社シューズセレクション
■ ホームページ https://www.bondsinc.co.jp/seikatsuhiroba
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事