B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

塗床・塗装の腕利き集団
個人のDIYサポートも

 

従来の塗装業に一石を投じるDIYサポート

 
glay-s1top.jpg
タージン 北摂テックさんでは、塗装工事とは別の業務も行っていると聞きました。    
 
岡野 はい。壁や天井、庭やご自宅の駐車場を塗り替えたい個人のお客様、工場の床を自社でメンテナンスしたい法人のお客様のご要望に対して「マイ・リメイクプラン」と名付けたDIYサポートを行っています。お客様に使用材料や資材についてアドバイスしたり、プロ仕様の専用機器を貸し出したりしています。
 
タージン 工事ではなく、DIYの手助けを頼めるということですか。聞いたことのないサービスですね。
 
岡野 塗装会社でこんなことをしているところは、たぶん私どもだけだと思います。下請けが発生しませんから、中間マージンを料金に上乗せすることもなく、お客様にとっては、安く、手軽にメンテナンスを行えるメリットがあります。
 
タージン おもしろいなぁ。普通に考えたら、工事全般を引き受けて技術に見合った料金をいただくほうが儲かりそうです。どうしてサポートに回ろうと思われたんですか?
 
岡野 きっかけは、ホームセンターに行って買い物客の様子を目にしたことでした。ご自宅のちょっとしたところや家具などを直したい方々で、DYIのコーナーが賑わっていたんです。しかし皆さん、どんな材料や道具を買ったらいいのかわからないようで、店員さんに質問していたんですよ。ところが、その説明がプロの私からすると、失礼ながら意味不明な内容だったんですよね。
 
タージン 適切なアドバイスができていなかったと。
 
glay-s1top.jpg
岡野 店員さんに悪気はないと思います。ただ、あれでは無駄な買い物をさせてしまうだろうなと思いました。だから、DIYに前向きで、しかし知識や経験のない方たちに向けて、いろいろなサポートをしたいと思ってこのサービスを始めたんです。個人で持つには高価な機械も安くお使いいただけますし、廃材や余った材料の引き取り、訪問でのアドバイスにも応じています。
 
タージン 基本料金は3000円から、一番充実したプランでも2万5000円まで。工事をお願いするのに比べると、格安と言っていいでしょうね。プロから直接学べる機会なんてそうそうないと思うし、上達につながればDIYがもっと楽しくなりそうです。メンテナンス費用を抑えたい企業にもすごく喜ばれるんじゃないかな。
 
岡野 経営者の立場ですから収益のことを考えなくてはいけないんですが、最近、お金の面ばかりを気にすることに、少々疲れてきまして(笑)。だから、このDIYサポートでは、儲けを度外視してでも、いいものを提供して喜んでもらいたいという気持ちが強いです。気軽にご相談いただきたいですね。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事