B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

 
プロフィール 東京都出身。ベンチャー企業で4年ほど勤務した後、物流会社に転職し営業部に所属する。物流業界での経験を積み、2015年1月に独立。印刷物の梱包から発送までワンストップで手がける、(株)ペアを東京の町田市に設立した。神奈川県内に2ヶ所の倉庫を構える。仕事をするうえでは、何よりも信頼関係を重視している。【ホームページ
 
 
 
神奈川県内の2ヶ所に拠点を構え、カタログやパンフレット、ポスター、ダイレクトメールなど、印刷物の梱包から発送までワンストップで手がける物流会社。それが株式会社ペアだ。代表取締役の川股貴広氏は、クライアントである印刷会社と、発送先となる企業や店舗との信頼関係を何よりも重視。綿密な打ち合わせを行い、スタッフには漏らさず指示を送り、日々、確実に大切な商品を届けている。
 
 
 

様々な印刷物を取り扱う物流会社

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 矢部みほ(タレント)
矢部 神奈川県内2ヶ所を拠点に、商品の包装や梱包・保管・発送など物流関係の業務を手がけるペアさん。川股社長は2018年1月現在、31歳だとうかがいました。どのようなご経歴なのでしょう。
 
川股 私はベンチャー企業に4年ほど勤め、その後は物流会社に転職。営業を経験しました。独立したのが2015年1月です。東京の町田市に弊社を設立しました。倉庫は、神奈川県内に2ヶ所あるんですよ。
 
矢部 充実した設備で、さらなる飛躍が期待できそうですね。それでは、ペアさんの業務内容を具体的に教えていただけますか。
 
川股 弊社は官公庁や印刷会社様とのお取り引きによる、印刷物の物流を中心に手がけています。カタログやパンフレット、ポスター、ダイレクトメール、フリーペーパーなど、様々な印刷物を受け取って自社の倉庫に保管します。丁寧に梱包し発送までをワンストップで代行するんです。
 
矢部 なるほど。例えば、どのような印刷物を扱っているのでしょうか。
 
川股 大手居酒屋チェーンのメニューや有名家具店のカタログなどは、大勢の方が一度は目にしているでしょうね。学校の教材などもありますし、印刷物以外の記録メディアなども取り扱っています。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事