B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

 
プロフィール 兵庫県出身。19歳から3年間大工として働く。その後出会った自動車販売会社の社長に憧れ、自動車業界に飛び込んだ。営業として、個人・法人問わず多くの経験を積む。同年代の仲間たちが様々な分野で事業を興していることに刺激を受け、14年間働いた会社を退社し、独立。2017年4月にGARAGE104(株)を設立した。中古車・新車の販売や自動車整備、各種手続きの代行など、車に関することを幅広く手がけている。【ホームページ
 
 
 
兵庫県尼崎市で、自動車販売や整備を手がけるGARAGE(ガレージ)104株式会社。代表取締役の小平敏靖氏は、業界歴14年を迎えた今年2017年4月に独立。オークション会場では注文より“ワンランク上”の中古車を競り落とし、新車の場合も価格を抑えることを意識するなど、常に顧客本位の経営を心がけている。生まれ育った兵庫県尼崎市に貢献し、人と人とのつながりを大切にしたいと語る小平社長に、矢部みほ氏が詳しく話を聞いた。
 
 
 

新車も中古も整備もお任せの自動車販売店

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 矢部みほ(タレント)
矢部 中古車・新車の販売や自動車整備、さらに車検など各種手続きの代行もしてくださる兵庫県尼崎市のGARAGE104さん。九州の大手商社とも部品のお取り引きがあるということで、まさに、車のことならなんでもお任せできる会社ですね。小平社長はどのようなご経験を積んでこられたのでしょう。
 
小平 私はここ尼崎が地元です。19歳から3年ほど大工をしていた頃に、とてもパワフルな自動車販売会社の社長と出会い、「こんな人になりたい」と思って業界へ飛び込むことにしたんです。社長には営業の仕事を一から教えていただき、在職中は個人・法人を問わず数多くのお客様にお世話になりました。そんな中、同年代の仲間たちが様々な分野で事業を興す姿を見て刺激を受けましてね。
 
矢部 その刺激が、独立のきっかけになったわけですね。
 
小平 はい。入社14年目の今年2017年に退職し、4月に起業しました。快く独立を許してくれた前職の社長には心から感謝しています。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事