B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 矢部みほ(タレント)
矢部 兵庫県神戸市で、総合学習塾「塾Alice(アリス)」と「Alice 英会話スクール」を運営するTHRONE(スローン)株式会社さん。まずは、塾の学習スタイルや強みを教えていただけますか。
 
小林 塾Aliceは、小学1年生から高校3年生までを対象にした総合学習塾です。特長としては、入会金・教材費・送迎費などを無料にしていることでしょうか。つまり、月謝以外の費用は一切いただきません。夏期講習も無料、新規体験も1ヶ月間は無料です。授業は7人までの少人数制。個別授業とは違って生徒さんが互いに知恵を出し合い、協力しながら学習できる体制にしています。
 
矢部 先生と2人だけの授業より、友達とコミュニケーションを取りながら勉強するほうが、楽しく学べて理解も進みそうですね。ボランティアで無料の塾も開いていらっしゃると聞きました。
 
小林 はい。世の中には塾にお金をかける余裕がないご家庭も多いですよね。不登校になってしまい、勉強が遅れている子もいます。そこで弊社では、夏休みに公民館を借りて無料の塾を開校しているんです。
 
矢部 勉強をしたいのに、いじめなどの理由で学校に通えない子どももいますよね。私も中学時代にいじめられ、ほとんど学校へ行けず満足な授業を受けられなかったんです。子どもの頃にどんな大人と出会うかで人生は大きく変わります。小林代表と巡り会うことができた生徒さんたちは幸せですね。
 
glay-s1top.jpg
小林 ありがとうございます。親御さんに「無料で面倒を見ますよ」と不登校の子を預かって授業をしたこともあります。もし、いじめを受けて学校に行きづらいのなら、我慢せず逃げることも大事ですからね。その分、勉強はこちらですればいいですし。
 
矢部 小林代表の懐の深さがわかるお言葉です。きっと、他にもいろいろな試みをしていらっしゃるんでしょうね。
 
小林 そうですね。例えばAlice 英会話スクールの外国人の先生による英語の授業では、教室から徒歩2分の公園へ行き、四季折々の自然をテーマに英語を学ぶこともあります。夏は海で宝探しゲームをしながら英単語を覚える授業なども開催していますよ。ただ机の前に座るだけでなく、体全体で学ぶことを大切にしていますので。