B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 川﨑麻世(タレント)
川﨑 エフピーライフさんは、トレードについてのアドバイスと、資産運用のコンサルティングを行っているそうですね。「お金の相談ができる」というのは心強い反面、不安もあります。
 
福居 「うまい話には裏がある」のイメージが先行する業界ですからね(笑)。でも、私はきちんと運用のリスクや、自分自身の失敗談も説明します。また、私が行っているトレードや投資商品などもご紹介していますよ。
 
川﨑 失敗談も! そんなに開けっぴろげでいいのですか?
 
福居 「なぜ失敗したか」は、資産運用をするうえで知っておくべき大切な事柄ですし、コミュニケーションで信頼関係を築かなければ、お客様の不安も解消されませんから。
 
川﨑 お客さんにとって、相談相手が豊富な知識を持っているのかは気になるところ。しかし、それ以上に、相談相手を信用できるかどうかが大切なんですよね。相談者には、どういった提案をされているのでしょう。
 
福居 まず、当社のサービスは株・FX・先物やオプション取引等をされているトレーダーの方へのトレード指導コンサルティングと、金融商品や保険商品などを使っての資産運用のコンサルティングとの2種類があります。どちらも私が経験した商品しか提案はいたしません。私のポリシーとして「実体験のないものは信用しない」ということがあるんです。自分が信用できないものをお客さまにお勧めすることはできないし、正確な情報をお伝えできないですから。この部分が通常のFP事務所とは違うところだと思います。
 
glay-s1top.jpg
川﨑 自分に最適の金融商品を提案してもらえるんですね! しかも、福居代表がご自分の経験を踏まえてアドバイスしてくれるのだから、安心して始められると思います。実体験としては、これまでどんな取り引きをされてきたのですか? 
 
福居 投資暦は20年以上になります。株式・信用取引やFX、先物、オプションなどあらゆる投資商品を経験し、国内・海外の投資案件にも積極的に投資して現在に至ります。しかし、トレードを始めた頃は立て続けにライブドアショック・リーマンショックが起き、当時はかなりのダメージを負いました(笑)。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事