B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

人に尽くす喜びで支援
訪問型の結婚相談所

 

強みは訪問型サービス、顧客を末永く幸せに

 
glay-s1top.jpg
タージン 人と人が結ばれる・・・。その光景に感動して婚活サポートへの道が拓かれたのですね。事業では、どんなことを強みとしておられますか?
 
土倉 1つは従来の「結婚相談所」の少し堅くて敷居の高いイメージを払拭しようとしている点ですね。弊社では婚活を前向きに捉えていただきたくて、2016年3月にホームページをリニューアルしました。
 
タージン 拝見すると、本当に爽やかで明るい雰囲気ですね! これなら気軽に問い合わせができそうです。
 
土倉 ありがとうございます。それからもう1つの強みは、訪問型サービスを実施している点です。自宅やカフェなどご希望の場所へご相談にうかがうこともできるので、忙しい方でも余裕を持って婚活を進めていただけます。
 
タージン それはありがたい! 結婚相談所に「お越しください」と呼びかけられても、どうしても周りの目が気になって入店しづらいという方も多いはず。訪問型サービスなら、リラックスして相談できますね。
 
土倉 弊社では無料相談も行っているので、お気楽にご利用いただきたいですね。ただ、面談を通して、「この方は結婚を真剣に考えていない」と判断した時は、ご入会をお断りすることもあります。
 
タージン なるほど、それだけ真剣な気持ちで婚活をしている方だけに利用してほしいと。逆にいえば、真面目にお相手を探している方にとっては、安心してパートナーを探せるわけだ。それを聞いて、土倉代表の結婚相談業への真摯なご姿勢が伝わってきます。
 
glay-s1top.jpg
土倉 「親身に、現実的に、自然体で」が弊社のポリシー。ですからご利用者様にはありのままに、今抱えている不安やお悩みを打ち明けていただきたいですね。面談では、人生をひもといたうえで、出会いや結婚のタイミング、シチュエーションなどのご希望をお聞きし、一緒に結婚への道筋を考えていきます。
 
タージン あくまでも、相談者一人ひとりに寄り添うスタイルなんですね。面談を通じて、人生設計がより明確になりそうです。では最後に、土倉代表が描いている今後のビジョンを教えていただけますか?
 
土倉 私の座右の銘は、「wonderful life to live someone」。アインシュタインの言葉で「誰かのために生きることは素晴らしい」という意味です。この理念を胸に、ゆくゆくはご成婚後のご夫婦の人生もサポートしていきたいですね。結婚1周年のイベントをご提案したり、元会員さん同士のサークルをつくったり、その後の結婚生活について相談し合える機会を設けるつもりです。
 
タージン 結婚は、ゴールではなくスタートとは、よく言いますものね。会員の皆さんにとって、結婚後も相談できる場があるのは心強い限りでしょう。これからも“誰かの幸せのために”という信念を貫き、多くの人を幸せにしてあげてください!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
自分の好奇心に従うことです。何事も常にポジティブに考え、自分がやりたいと思うことにはチャレンジする。それが仕事を楽しむコツですね。
(土倉達也)
 
 :: 事業所概要 :: 
   ■ 事業所名 Briful~ブライフル~
 ■ 所在地 〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6 神戸国際会館22F
 ■ 事業内容 結婚相談/結婚相手紹介サービス/各種催事の企画・運営 /各種カウンセリング/セミナー企画運営
 ■ ホームページ http://www.briful.com
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事