B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

 
プロフィール 東京都出身。通販商品のバイヤーとして各国を巡り商品を発掘するとともに、人脈を広げる。米軍特殊部隊用腕時計「LUMINOX」と出合い、時計市場に興味を抱く。その後、北欧ブランド時計を日本に定着させ、 2011年にファッション分野で日本人初となる「デンマーク輸出協会賞」「ヘンリック王配殿下名誉勲章」を受勲。 2014年3月、腕時計離れが進む国内市場に変革を起こすため(株)Knotを設立した。【ホームページ
 
 
 
2015年3月4日、東京・吉祥寺にフラッグシップショップをオープンした株式会社Knotは、日本製で高品質かつデザインに優れた腕時計を1万円台からカスタムオーダーで販売するという、画期的な製造小売り店舗だ。代表取締役の遠藤弘満氏は、バイヤーとして北欧ウォッチブームを仕掛け、満を持してMADE IN JAPANのカスタムオーダーウォッチ開発に着手。若者の腕時計離れが言われる中、旧態依然とした日本の腕時計業界に変革を巻き起こし、未来へのドアを開けるべく立ち上がったのだ。
 
 
 

腕時計選びが楽しめるショップをオープン

 
150408_k2196_g01.jpg
インタビュアー 前園真聖(サッカー元日本代表)
前園 2015年3月4日にフラッグシップショップをオープンしたノットさん。オープンディスプレイで大きな姿見があるなど、時計店とは思えない内装ですね。カジュアルでカッコイイ腕時計がこれだけ並んでいると壮観ですよ。
 
遠藤 ありがとうございます。ファッションとして身に付けるもので、洋服や帽子のように自由に試着できないのは腕時計ぐらい。それで当店は、若い人たちにリストファッションとして時計のコーディネートを楽しんでもらうため、姿見を置いてチェックしてもらえるようにするなどの工夫を凝らしているんです。時計とベルトは現時点で800種の組み合わせが可能なんですよ。
 
前園 800種類ですか! 自分の気に入った組み合わせを探すのは楽しいだろうなぁ。ショップの開店資金は、クラウドファンディングで集めたと聞いています。
 
遠藤 ええ、Makuake(マクアケ)というクラウドファンディングのサイトで、1090万円の資金を調達しました。その前にも起業資金として500万円調達しましたし、「日本製の腕時計を1万円台からカスタムオーダーで提供する」というコンセプトにどれくらいのニーズがあるか、マーケティング調査としても非常に役立ちました。
 
前園 企画として魅力があったからこそ資金が集まったんでしょう。なおかつそれをマーケティング調査にも活用できたなんて、一石二鳥でしたね。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事