B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

“挑戦は最高だ”を掲げ 公務員の転職もサポート
株式会社TREX 代表取締役 森山佳樹

 
プロフィール 兵庫県出身。高校時代はラガーマンとして活躍し、副キャプテンも務める。関西大学に進学し、3年生のときに起業立ち上げメンバーに加わり、営業・営業マネージャー・人事の経験を積む。大学卒業後は東京で大手人材会社であるパーソルキャリア(株)に就職。1年間経験を積んだ後、BVEATS(株)に創業メンバーとしてジョイン。2022年(株)TREXを設立した。営業代行、人材サービス、不動産賃貸など多岐に渡る事業を展開している。【ホームページ
 
 
 
株式会社TREX(トレックス)代表取締役の森山佳樹氏は、結果を出すことはもちろん次の展開に挑戦していく過程に喜びを見出す、向上心溢れる人物だ。事業の多角化にも積極的で、前職の経験を活かした営業代行、人材サービスのほかにも多様な事業を手がけている。「人材サービスでは公務員の転職のサポートにも力を入れていきたい」と語ってくれた森山社長。仕事に対する熱い思いや、チャレンジ精神にあふれる思いをたっぷりうかがった。
 
 
 

大手人材会社を経て2022年に独立

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 石黒彩 (タレント)
石黒 東京都渋谷区を拠点に、営業代行業・人材業など、多岐にわたる事業を手がけているという株式会社TREXさん。森山社長はいつ頃から独立を意識し始めたのですか?
 
森山 大学生の頃から仲間が起業していたことの影響が大きかったです。実際に私も大学3年生のときに、友人の事業の立ち上げに加わりました。
 
石黒 欧米ではよく大学生が起業するという話を聞きますが、日本では少ないイメージがありますよ。森山社長が参加された会社では、どんな事業をされていたのでしょう?
 
森山 大手通信会社の営業代行をメインに展開していました。具体的には、飛び込みの営業でWi-Fiの契約をするお仕事ですね。当初は、営業は自分にあまり向いていない仕事だと感じていたものの、始めてみると夢中になってしまいまして。結局大学にはあまり行かず、ほぼ毎日営業三昧の日々を送っていました(笑)。ただ、この時の活動が、私にとっての大きな原点になっていますね。
 
石黒 それほどお仕事がおもしろかったんでしょうね! それからずっとその会社に?
 
森山 いいえ。もっと違う環境でマネジメントを学びたいと考え始め、卒業後は東京の大手人材会社に就職したんです。しかし、仕事への熱意や情熱を発揮できる環境ではないと考え、1年後に退職を決めまして。その後、私が尊敬する方とご縁があり、ジムを立ち上げたんです。そこでは、5年ほど運営に携わりましたね。