B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

土地家屋調査士の技術で
バーチャルツアーも制作

 

土地家屋調査士に親しみを感じてもらいたい

 
glay-s1top.jpg
亀山 具体的には、どのようなニーズが多いのでしょうか。
 
平沼 例えば長く住み続けた実家を解体することになった。そのような場合に、空間をまるごとブロッコリーVRで撮影しておけば、パソコンやスマホでいつでも懐かしい家と再会できますよね。
 
亀山 お聞きすればするほど魅力的なサービスですね。でも、平沼代表はどうしてこのような新しいことに挑戦しようと思われたのですか?
 
平沼 測量は誰がやっても同じ結果になる仕事――逆に言うと同じにならなければいけない仕事です。でも、そのために個性を出すことができません。そこで何か人と違うことを、と思って始めたのがブロッコリーVRなんですよ。そうして私や測量業界のことを一人でも多くの方に知っていただき、土地家屋調査士の知名度を上げていく。これが私の目標です。
 
亀山 ただ測量して図面を作成するだけでなく、お客さんの記憶にいつまでも残る仕事をすることが、平沼代表の新たなチャレンジというわけですね。
 
glay-s1top.jpg
平沼 はい。測量の技術をおもしろいアイデアに応用し、土地家屋調査士という堅苦しい職業にもっと親しみを感じてもらいたい。そして、気軽に測量を依頼していだけるよう少しでも身近な存在にしていきたいんです。そのために私は業界の常識や固定観念にとらわれないコンテンツを提供し、お客様のイメージを膨らませ人生をサポートしていきます。
 
亀山 土地や建物のことで悩みを抱えている方が、平沼代表の力で明るい生活を取り戻せるといいですね。私も平沼代表のご活動を応援しています。
 
平沼 ありがとうございます。土地家屋調査士業界も高齢化が進み、しかも、職人気質の人が多いのでなかなか外にメッセージを発信することがないんです。だからこそ私が率先して業界を変えるとともに、お客様から「土地や建物で困ったときは、すぐAIOI-OFFICEに相談しよう」と思っていただける立場になっていきたいですね!
 
亀山 測量で杭を打つお仕事だけに、平沼代表も悔いのない人生を送ってください!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
人を驚かせたり楽しませたりするのが好きなので、測量の技術を活かして、どんどん新しいことにチャレンジするのが楽しいんです。
(平沼康宏)
 
 :: 事業所概要 :: 
  ■ 事業所名 AIOI-OFFICE/土地家屋調査士 平沼康宏事務所
■ 所在地 〒607-8146 京都府京都市山科区東野舞台町36-3
■ 事業内容 境界測量/敷地測量/バーチャルツアーの作成/Matterportの撮影代行
■ 設立 平成30年10月
■ 従業員数 3名
■ ホームページ https://aioi-office.hp.peraichi.com/matterport/