B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

接客と働きやすさを重視
質にこだわる軽貨物運送

 
 
glay-s1top.jpg
 そういう気遣いがあればドライバーさんが快適に働けて、お客さんも荷物を気持ちよく受け取ることができます。御社に配達を依頼する運送会社さんも安心でしょう。
 
岩松 ありがたいことに、弊社は複数の大手運送会社と安定したお取り引きが続いています。それはただ量を配ればいいというわけではなく、配達の品質にもこだわっている弊社の方針が評価されているからなんですよ。
 
 軽貨物運送は、決められた時間に荷物を配達するだけではないということですね。
 
岩松 ええ、それはあくまでも最低限の仕事です。私たちはお届け先が個人でも企業でも先方のルールを守り、失礼のない接客で、お客様のご希望に100%の力でお応えする。そういう当たり前のことを当たり前にしています。弊社がたくさんのお荷物を預けていただけるのは、顧客第一を徹底し信頼につなげているからなんですよ。
 
 軽貨物運送は、普通免許があれば誰でもできると思われている側面があるかもしれません。でもやはり、人材育成に力を入れると品質が高まります。岩松代表のお取り組みには好感が持てますよ。それでは最後に岩松代表が掲げる将来の目標を教えてください。
 
glay-s1top.jpg
岩松 私はドライバー出身なので、誰よりもドライバーの気持ちがよくわかります。この仕事は荷物を一つ配達していくらというシステムが多く、どうしても配った量の多さが仕事の評価の基準にされてしまいがちです。でも弊社はドライバー一人ひとりの働き方を正しく査定して、頑張った人が満足できる報酬を出していきたいですね。そして、私が目指すのは日本一の運送会社になること。そのためにもやる気と元気がある仲間を常に募集しています!
 
 風通しがよく、勢いのある会社は必ず成長するものです。岩松代表にはこの調子でどんどん素晴らしい仲間を集めていただき、御社を盛り上げていってほしいと思います。私も応援していますので、頑張ってください!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
挨拶をハキハキして、仲間同士のコミュニケーションを密にすること。それがチームワークの良さにもつながり、仕事の楽しみになっていくと思いますよ。
(岩松瑛斗)
 

:: 企業情報 ::

合同会社LIFIX

〒167-0022 東京都杉並区下井草5-11-13 ステージファースト井荻602号室

ホームページ
https://lifix33.jp