B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

不用品の回収と輸出で
故郷のタンザニアを支援

 
 
glay-s1top.jpg
稲田 ええ、そのためにもまずは日本で事業の地盤を固め、ホームページなどを通じた情報発信にも力を入れて、仕入れや買い取りを安定させていきたいですね。不用品回収の業界には、残念ながら悪徳と言える業者があるのも事実です。しかし私たちは、お客様に安心していただける誠実な姿勢で仕事に取り組んでいます。どういった会社に頼んで良いのかわからずお悩みの方は、ぜひ一度ご相談いただきたいですね。
 
時東 稲田代表のお話しぶりからも、誠実さが伝わってきますよ。日本は“もの”があふれています。古くなった、使えなくなったというだけで捨ててしまわず、ぜひ、PEACETRADINGさんを通じてタンザニアの人たちの幸せに貢献してもらいたいですね。それでは、稲田代表がお客さんと接する際に心がけていることも教えてください。
 
稲田 私が意識しているのは、お客様の言葉を表面だけでとらえず深く掘り下げて理解し、可能な限りご希望を叶えられるサービスをご提供することです。
 
時東 仲間が大勢いる相模原だからこそできるお仕事で、故郷のタンザニアに恩返しをする稲田代表の生き方は本当に素敵です。今後の目標はいかがでしょうか。
 
glay-s1top.jpg
稲田 ひと月に10本はコンテナを輸出できる会社にしたいですね。そのために必要なのは私と同じ気持ちの仲間を増やし弊社の知名度を高めることです。まだまだ使えるものを捨ててしまうのはとにかくもったいないので、一人でも多くの方にPEACETRADINGの存在を知っていただいて、リサイクルを通じタンザニアの支援と平和を実現することが私の目標です!
 
時東 稲田代表がおっしゃる通り、まだ使えるものなのにお金を払って捨てる必要はありません。PEACETRADINGさんなら無料回収や買い取りも可能なので、まずは気軽に相談していただきたいですよ。私も、稲田代表のさらなるご活躍を応援しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
昔、「学校に行きたくないな」と思うことが多々ありました。でも、いざ登校してみると楽しいんですよね。仕事もそれに似た感覚があります。最初からフルアクセルで楽しんでいなくとも、スイッチが入ると楽しめるものですよ。
(稲田雄太郎)
 

:: 事業所情報 ::

PEACETRADING

〒252-0325 神奈川県相模原市南区新磯野1955

ホームページ
https://peacetrading.net/