B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

若さと技術と誠実さで
塗装職人の道を突き進む

 

来春の法人化でさらに信頼を高めていく!

 
glay-s1top.jpg
タージン 現場の感覚を大切にして、職人としての義務を果たし、お客さんが満足できる塗装を続ける小西代表。手抜き工事のニュースをよく耳にする塗装業界で、本当に頼りになる存在ですよ。
 
小西 ありがとうございます。おっしゃるように、残念ながらこの業界は手抜き工事を行う業者がいるのも事実です。施工直後はきれいでも、数年も経つと結果が目に見えて違ってくるんですよ。その中で私たちは、誠実な姿勢でお客様と向き合うことを一番に考えながら現場に挑んでいます。すると、作業を見た近隣の方から「丁寧に塗っているね。うちの塗り替えもお願いするよ」と声をかけていただく機会もあるんですよ。そんなときは「塗装の仕事をしていて良かった」と心の底から嬉しくなりますね。
 
タージン 現場で頑張った結果が営業になる。これは最高の喜びですよね。職人さんというとぶっきらぼうな印象もありました。しかし、小西代表はとても明るくて親しみやすいお人柄です。施工中でも安心して話しかけることができますよ。
 
glay-s1top.jpg
小西 昔の職人はあまりお客様としゃべらないのが一般的でした。でも、今はそういう時代ではありません。私も、お客様だけでなく近隣の方に挨拶回りをするなど、コミュニケーションを忘れず日々の仕事に全力で取り組んでいるところです。
 
タージン 小西代表とスタッフさんが、現場で生き生きと躍動する姿が目に浮かぶようですよ。みなさんで今後について話し合ったりすることも多いのでしょうね。
 
小西 はい、将来の夢や目標はみんなでよく話しています。この仕事は未経験から始めても技術を磨けば独立し、お客様に喜んでもらいながらどんどん稼ぐことができる点が大きな魅力です。おかげさまで私もここまで成長することができました。ただ、いつまでも個人事業主ではこれ以上の信頼を得られません。そこで来春には法人化し、仲間たちと共にますます頑張ろうと気合を入れているところなんですよ!
 
タージン 十代の頃から汗をかいてきた小西代表が、まさに今、大輪の花を咲かせようとしているんですね。お客さんと近い距離で接し、良き兄貴分として仲間をリードする小西代表には、若手の見本となって塗装業界を改革していただきたいものです。さらなるご活躍を私も応援しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
お客様からいただく「ありがとう」という言葉です。その一言を目指して仕事に取り組んでいますし、大きなやりがいとなっています。
(小西尚貴)
 
 :: 事業所概要 :: 
  ■ 事業所名 ジーエムツー
■ 所在地 〒611-0011 京都府宇治市五ヶ庄芝ノ東67-1 ヴィルセラン109
■ 事業内容 塗装工事/シーリング工事/防水工事/造園業
■ ホームページ https://gm2pm.com
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事