B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

車に夢と感動を!
カーコーティングのプロ

 
 
glay-s1top.jpg
宮地 それほど厳しい大会を戦った大串代表の腕は本物ですね。私も気に入った車を何年も乗っていて、最早“相棒”のようなんですよ。だからこそ、信頼できる技術者の方にお手入れをお願いしたいと思っていて。中には車を我が子のように大切にしている方もいらっしゃるでしょう。実際にお客さんの愛車を預かるうえで、大串代表が心がけていることは何ですか?
 
大串 当然のことながら、お客様がどんな仕上がりを求めているのかをきちんと把握することが大切だと考えています。「徹底的にきれいにしてほしい」という方もいれば、「自分でも日頃からメンテナンスできる程度に磨いてほしい」という方もいます。ですから、まずはじっくりとお客様に向き合うことを大事にしていますね。
 
宮地 ご自身の価値観を押し付けることなく、ちょっとした困り事や相談にも乗ってくださる大串代表。好感が持てます。私も車好きとしてお聞きしたいことがありまして。車を長くきれいな状態に保つアドバイスなどがあれば、教えてください。
 
glay-s1top.jpg
大串 実はよく晴れた炎天下で洗車するのはおすすめしません。というのもボディ表面に付着した水が乾いて、水滴がレンズ効果となりシミなどにつながりかねないんです。なので、曇りや雨の日に行うのがベストですね。それに水道水よりも、実は自然の雨水のほうが車にもやさしいですから。
 
宮地 えっ! 晴れた休日にパパが水をかけまくるという、洗車のイメージは間違いだったんだ(笑)。そういうちょっとした疑問こそ教えていただける機会は少ないので、ありがたいです。ぜひ大串代表の、今後の目標もお聞かせください。
 
大串 SNSなどを通じ、車をきれいに見せるためのノウハウをさらに皆様へ伝えていければと思っています。また、ランボルギーニを持ちたいなと考えておりまして。自慢したいわけではないですよ(笑)。 以前、イベントでスーパーカーが展示されていて、それを見て触っていた親子が目をキラキラさせて楽しんでいたのがとても印象的でした。私も誰もが憧れるスーパーカーに触れる機会を提供して、車に対する夢や楽しさを与えられたら最高だなと思っています。もちろん『SASUKE』出場も目指し続けます(笑)。近い将来、SASUKEを模倣したセットをつくり、いずれはテーマパーク化してお客様がお待ちの間に遊べるような、そんな空間にしたいです!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
成長しながらお客様と歩み続けていくことが、何よりの仕事の楽しみです。
(大串哲也)
 

:: 店舗情報 ::

PULIRE(プリーレ)

〒962-0303 福島県須賀川市梅田字穂下5

ホームページ
https://pulire-coating.com/
YouTube
https://youtube.com/channel/UC-D42UmW-1qKUimuZ5BQu0A

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事