B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

誠実な姿勢で取り組む
遺品整理の専門業者

 

丁寧な仕事を心がけ、新たな事業にも挑戦

 
glay-s1top.jpg
 ここまでのお話をうかがって、香川社長がお客さんに寄り添いながら、公正かつ誠実にサービスを提供されていることがよくわかりました。お客さんにとってみても、誰に仕事を依頼するかでこれほど結果が違うのだというのが、感じられるのではないでしょうか。
 
香川 ありがとうございます。ただ、確かにお客様からすると、その業者が違法な業務をしていないかどうかや、どの業者に依頼すれば正解なのかなど、なかなかわからないですよね。例えば廃棄物を自治体の処理場に持ち込むためには、細かく分別しなければなりません。すると、同業他社と比較して、作業のお時間を余計にいただきますし、費用も高くなってしまうこともあります。しかしその分、丁寧な仕事を心がけていますし、時間や費用を考慮してもなお私どもに依頼したいというお客様にはご縁を感じているんです。誠心誠意しっかりとした仕事をしたいと考えていますね。
 
 本当に素晴らしい姿勢だと思いますよ。香川社長のこれからの目標についても、ぜひ教えてください。
 
glay-s1top.jpg
香川 遺品整理業と並行して、解体工事業にも力を入れていきたいですね。といっても、建物そのものの解体ではなく、古い建物に使われている石綿、いわゆるアスベストの除去を専門とするものなんですよ。
 
 アスベスト専門の解体工事ですか。それは興味深いですね。
 
香川 実は2022年4月から石綿、いわゆるアスベストを建築材として使用している建物は、専用の処理を施さない限りは、解体が禁止されることになったんです。そこで私どもでは、これまで特殊清掃にも携わってきたノウハウをいかし、アスベストを飛散させずに除去する解体工事業もスタートしました。まだ法律が施行されたばかりで、専門業者も少ないため、大きなチャンスであると考えているんですよ。今後も不動産会社さんなどとも協力しながら、多くの方のお役に立っていきたいと思います。
 
 40代で未経験の業界に飛び込み、そして今もまた新たな事業に挑戦する香川社長のバイタリティは本当にすごいですよ。これからも、持ち前の誠実さとチャレンジ精神を大事にしながら、お困りの方々の助けになってあげてくださいね。私も応援しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
自分がなすべきことを一つひとつこなしていくことで得られる達成感ですね。それが生きている喜びにもつながり、仕事の楽しさになるんです。
(香川浩司)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 株式会社L.A.P東海/こころテラス東海
■ 本社 〒470-1168 愛知県豊明市栄町南館234-1
■ 三重営業所 〒510-0071 三重県四日市市西浦1-2-26 西浦ビル
■ 事業内容 遺品整理/生前整理/古物・中古・リサイクル品の売買/解体工事
■ 設立 平成27年1月
■ ホームページ https://www.cocoroterrace-ihinseiri.com