B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

各ジャンルのダンスを
巨匠の技に基づいて指導

 

最高峰のダンステクニックをマスターできる

 
glay-s1top.jpg
glay-s1top.jpg
イベントでの様子
タージン 最近は、あちこちでダンス教室を見かけます。Dance Studio BaseLineさんの強みはどのような面でしょう?
 
山本 私にロサンゼルスでダンスを教えてくれた方が、日本ダンス界の巨匠といわれるTony Tee先生でした。その方から教わった高いレベルのダンステクニックを伝授できることが、一番の強みです。
 
タージン 巨匠の技を継承されているんだ! ヒップホップや社交ダンスなど幅広いダンスで、その技に触れられるんですね。すごいことだなぁ。
 
山本 Tony Tee先生が指導していたリズム関係のトレーニングの流れを汲むのが、当スタジオの体幹リズムトレーニングです。ほかのスポーツをする際にも良い効果をもたらします。実際に習える教室は少ないので、当スタジオは希少な場所であると自負していますよ。
 
タージン 生徒の方々は貴重なテクニックを、知らず知らずのうちに身に付けることができると。
 
山本 ええ。特にお子さんは、幼い頃から楽しく体を動かして練習することで、ダンスに限らず多様な可能性を広げられると思います。
 
タージン そういえば、今は昔と違って、体育の授業にダンスがあると耳にしたことがあります。それに、ブレイクダンスがオリンピックの競技に決まるなど、ダンスがどんどん身近になっていますよね。
 
glay-s1top.jpg
山本 あれには驚きました! ダンスに関わる身として、嬉しい限りです。オリンピックとまでいかなくても、自分のダンスを披露する場所があるとより楽しさを感じてもらえると思うので、地域イベントなどにも積極的に参加しています。
 
タージン 生徒のみなさんが覚えたダンスをどこかで発表されるのですか?
 
山本 はい。できるだけ子どもたちが普段生活している地域の人たちに姿を見てもらいたいので、高槻のイベントや、また、もっとエリアを絞って最寄り駅の富田駅付近で開催されるイベントなどに出場しています。
 
タージン 業界の常識や固定観念にとらわれない、山本代表の自由な価値観が伝わってきました。高いレベルのテクニックが身に付くうえ、幅広いイベントに参加して視野が広がり、人との出会いも生まれる。ますます練習に打ち込みたくなる魅力的なスタジオだと感じますよ。