B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

造船のプロが手がける
キャンピングカー事業

 

初心者も上級者も楽しめる充実の設備

 
glay-s1top.jpg
キャンピングカー内を見学する八重樫東さん
八重樫 キャンピングカーの中を拝見してもよろしいですか?
 
中島 もちろんです! どうぞ、こちらにお入りください。
 
八重樫 ありがとうございます! うわ~、中は本当に広々としていますね! とても快適に過ごせそうですよ。
 
中島 キッチンスペースには機材や冷蔵庫も完備していますので、食材を準備するだけでどこでも料理を楽しめます。また、ご希望の方にはバーベキューをするための用具などもご用意いたしますよ。水や電気なども、2~3人であれば大体3泊程度は可能ですね。
 
八重樫 テントを張ったり機材を準備したりする必要もなく3泊もできて、さらに手軽にバーベキューも楽しめるとなれば、キャンプ初心者の人にとってはありがたいですよね。それに、上級者の人でも普段とは違った趣のキャンプが堪能できるのではないかと思います。ちなみに、このキャンピングカーを運転するには、どの種別の免許が必要なんですか?
 
手軽にレンタルできる高級キャンピングカー!
手軽にレンタルできる高級キャンピングカー!
車内には寝泊りできるベッドスペースも完備
車内には寝泊りできるベッドスペースも完備
中島 車体が大きいので駐車スペースは大型車両と同じくらい必要にはなるものの、運転自体は、準中型免許をお持ちの方であればどなたでも行えます。
 
八重樫 比較的どなたでも気軽に運転できるのは良いですね! でも、これほど設備が充実した高級キャンピングカーだと、やはり料金も気になります。レンタル料についても教えてください。
 
中島 土日祝日や夏休みなどのシーズンによって多少の変動はあるものの、平日でしたら24時間で5万円から提供しております。
 
八重樫 思ったよりもリーズナブルですね! 家族や友人同士などで気軽にレンタルできそうですよ。
 
中島 日本では、まだまだキャンピングカーで旅をしたりアウトドアを楽しんだりする文化は根付いているとはいえません。ですから、まずはできる限り多くの方に、キャンピングカーでの生活を楽しんでいただきたいという思いから、この価格で設定させていただいているんです。もちろん、キャンプやアウトドア用だけでなく、例えばドラマなどの撮影現場で俳優さんの控室として使用するなどのケースでも、多くご利用いただいていますね。
 
八重樫 なるほど。使い方によっては本当にさまざまなシチュエーションで利用できそうですね。私もボクシングの合宿で、宿舎代わりとして使ってみたいなと思いました!