B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

多角化経営で社会貢献
車用品から有機農業まで

 

「ありがとう」と感謝される会社を目指す

 
glay-s1top.jpg
畑山 人材育成にも余念のない小倉社長。今後の目標や展開はどのようにお考えですか?
 
小倉 今、新たに手がけているのは有機農業事業です。まだ一般的なお野菜しかつくれていないものの、将来的には安全な食で食料危機にも貢献できるような、加工食品まで扱えるように進めていきたいと考えています。
 
畑山 日本の食料自給率の低さは常に問題になっています。昆虫食が話題になるたびに危機感を抱きますし、さすが目の付け所が違いますね。
 
小倉 ありがとうございます。生産から出荷まですべてを自社でやってみたかったのと、食品ロスからのフードバンク対応など、社会還元につながる事業をやりたかったんですよ。それと、子ども食堂の展開も考えていて、今私も料理教室に通っています。
 
畑山 まさに、考えたら即行動ですね!
 
glay-s1top.jpg
小倉 「ありがとう」をたくさんいただける会社にしたいだけなんです。さらにお客様の幸福度を上げられるように努力していきたいですね。
 
畑山 素晴らしいお考えです。多角化経営によってさまざまなメリットも得られそうですね。
 
小倉 おっしゃる通りです。多様な業界とのお付き合いで刺激を受け、まったく違う業種だからこそ他事業へのアイデアも湧いてくるものです。それと、一見違う事業に思えても、例えばお付き合いのあるカーディーラー様が無農薬野菜をほしがっていたり、移動販売車のイベントでクレープよりお野菜を求められたりと、多角化による相乗効果はありますね。
 
畑山 なるほど。私はかつて、世界チャンピオンに絶対になると良い意味で勘違いしながら必死にやってきました。その思い込みがあったからこそ結果をだせたのだと思います。小倉社長も良い意味で夢を追い、人並外れた行動力の強さを兼ね備えていると感じました。これからもチャレンジを続けてください。さらなる社会貢献を期待しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
自分にできることはないか、業務をもっと効率化できないかと考えることが楽しみです。ユーザー様が求めていることを実現できるよう、考えながらチャレンジし続けたいですね。
(小倉佐知子)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 株式会社ハンナン
■ 本社 〒593-8325 大阪府堺市西区鳳南町5丁517番地29
■ 事業内容 カー用品・部品の卸・小売り/キャンプ用品販売/雑貨販売/コインランドリー経営/ハウスクリーニング事業/移動販売車(キッチンカー)事業/有機農業事業
■ 創業 平成18年12月
■ ホームページ https://ap-hannan.jp/