B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

子どもに夢を与える!
スーパーカーの買取販売

 

希少価値の高い車を求めて全国を飛び回る

 
glay-s1top.jpg
今岡 宇治社長が子どものときにびっくりした車で、子どもたちにびっくりしてもらえるといいですね! こちらには、ランボルギーニだけでなくフェラーリやポルシェなど、高級感あふれるスーパーカーが勢ぞろいしていて、実に見応えがあります。本当に素晴らしいですよ。スーパーカーに限らず中古車販売で重要なのは、少しでも良い状態の車を買い付けることだと思います。御社が買い取りで心がけていることを教えていただけますか。
 
宇治 私は、オークションで買い付けるのが好きじゃないんですよ。ネットに公開されて価格もオープンになっている車を購入して販売するのはかっこ悪く感じますからね。そのため、プロ中のプロを自認する弊社は、まだ世の中に出ていない希少価値の高い車を求めて、中古車を売りたいオーナー様と直接やりとりする仕入れに限定しているんです。そのために買取専門の店舗・J-BOY(ジェイボーイ)姫路店を構えているほどなんですよ。
 
今岡 そのこだわりには、プロとしての自負を感じます。確かに足で探した貴重な車のほうが、購入するお客さんにも喜ばれそうですね。
 
宇治 ええ、自分だけの特別な車だと思えたほうが嬉しいですよね。ですから、全国を飛び回ってこだわりの1台を常に探しています。実は今週も九州を回ってきたばかりなんですよ。そうやって他にはない車を仕入れてきて、国産車から輸入車まで常時100台以上の車を展示しているんです。
 
glay-s1top.jpg
今岡 100台も!? 展示販売に力を入れるのも、宇治社長ならではのポリシーなのでしょうか。
 
宇治 もちろんです。それに、スーパーカーは極力ネットでは販売しません。こうしてショールームに展示することで、お客様にリアルな感動を実感していただきたいですからね。また、プロである私たちがお客様のご要望をしっかりとヒアリングいたしますので、お望みの車を提供できると思います。SNSを利用して情報発信もしていますので、ぜひご覧いただきたいですね。
 
今岡 それは頼もしいなぁ。買い取り・販売以外の業務でも、同じスタイルで対応してくれるんでしょうね。
 
宇治 はい。お客様のニーズに応える価格とサービスで修理やカスタムをご提供しています。これからも、「夢進に頼んで良かった」と感じていただけるようなサービスを展開していきたいですね。最近では、レンタカー事業もスタートしたんですよ。