B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

ストレッチで根本改善へ
患者に寄り添う整骨院

 

自宅でできるストレッチを丁寧に指導

 
狩野 施術の流れについて教えてください。
 
glay-s1top.jpg
 まずは問診とカウンセリングで患者様の症状を丁寧に聞き出していき、その後、不調の原因となっている箇所にマッサージとストレッチを組み合わせた施術を行います。筋肉と関節を緩め、伸ばした後は背骨矯正を施し、体の歪みを調整。最後に症状の説明や今後に向けたアドバイスなど、アフターフォローをさせていただきます。
 
狩野 マッサージで凝りをほぐすだけでなく、ストレッチまで行っていただけるんですね!
 
 ええ。痛みを引き起こしている、凝り固まった筋肉をほぐすにはやはりマッサージが欠かせないものの、揉んで柔らかくするだけでは症状が再発する恐れがあるんですよ。そこにストレッチを行うことで、筋肉全体が伸び縮みし関節の可動域が広がり、よりしなやかに動きやすい体をつくっていけます。体が動きやすくなれば腰や膝の痛みを防ぐことができますし、怪我の防止にもつながるんですよ。
 
glay-s1top.jpg
狩野 そういえば私も、現役時代はよくマッサージを受けていました。ただ、それだけだと体が緩みすぎるのか筋肉と関節が不安定な状態になり、かえって腰に負担がかかってしまっていたんですよ。そこをストレッチで整えていたので、森院長のお話を聞いて私のやっていたことは間違っていなかったんだと嬉しくなりました(笑)。ストレッチなら自宅でもできますし、患者さん自身にもうまく日々の生活に取り入れてもらいたいですよね。
 
 狩野さんのおっしゃる通り、当院での施術だけでなく、継続してご自宅でケアしていただくことが何よりも重要になってきます。せっかく施術で体を整えても、意識していないとまた調整前の姿勢に戻ってしまいますからね。なので当院では、患者様がご自身でできるストレッチ法を指導させていただいているんですよ。