B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

人生に楽しみをもたらす 投資用マンションを紹介
株式会社ANDCROSS 代表取締役 都築泰雄

 
プロフィール 大阪府出身。大手マンションデベロッパー(株)プレサンスコーポレーションの営業担当として投資用マンションなどの販売に携わる。本社が位置する大阪をはじめ、名古屋支店への転勤も経験。執行役員・営業1部長・ITソリューション事業部GMを兼務。その後、不動産事業全般を取り扱う(株)DIO・ONEで共同代表として経営手腕を振るった。2022年、(株)ANDCROSSを設立し、投資用不動産の販売をメインに仲介や賃貸、管理などを行っている。【ホームページ
 
 
 
投資用マンションと聞いて、「ハードルが高くて難しそう」と思う人は多いだろう。人生で一番高い買い物といわれる不動産を所有し、収益につなげるのだから無理もない。しかし、経験豊富なプロが丁寧にサポートしてくれるとしたら? 投資用マンションの販売をメインに、仲介や賃貸・管理などもてがける株式会社ANDCROSS(アンドクロス)。代表取締役の都築泰雄氏に投資市場の実情についてお聞きしたほか、投資に対する考えに迫った。
 
 
 

関西を中心に投資用マンションを紹介

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー タージン(タレント)
タージン 株式会社ANDCROSSの都築社長にお話をうかがいます。こちらの会社では投資用の不動産物件を販売されているそうですね。
 
都築 そうなんです。弊社は大阪市中央区に拠点を構え、投資用不動産の販売をメインに仲介や賃貸、管理など手広く事業を行っています。特に単身者向けのワンルーム~1LDKタイプの物件が多いですね。場所に関しては、関西をメインに一部、東京や名古屋・福岡の物件も取り扱っています。
 
タージン ワンルーム~1LDKだと、比較的若い方が住むイメージですね。不動産投資をされる方となると、老後の生活資金などを得たいと考える、ある程度年齢を重ねた方の印象があります。実際はどうなんでしょうか。
 
都築 実は弊社のサービスをご利用くださるのは20~40代の若い方が多いんですよ。私たちは未経験の方でも収益を上げられるようにアドバイスしていますし、自己資金が少なくても融資を活用して無理なくマンション投資を始められるんです。
 
タージン ほぅ、意外とハードルが低いのですね。興味深いです!
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事